2019年4月

Windows10 Happy Hacking Keyboard を Bluetroothで接続するときのトラブル処理

Windows10のPCにBluetooth接続でHappy Hacking Keyboardを接続しようとして、PIN番号入力でえらくトラブルになり、苦労しました。解決法を教えてもらったので、以下にメモします。
まず Bluetooth接続で追加するキーボード、この場合、HHBTと表示出てるデバイスを選択します。
もちろんこのとき、HHBTは電源をいれておきます。
PINを入力するように、表示が出るので、空欄に普通のキーボードから1を入力し、「接続」をクリックします。

間髪入れず、HHBTのキーボードから1を入力し、Returnキーを押します。

この間髪いれず、というのが要点です。
普通のキーボードがない場合にはソフトウェアキーボードで代用することもできますが、この場合も「間髪入れず」、本来接続したいHHBTから数字の1とリターンをほぼ「接続」ボタンを押すと同時に入れないとだめです。

ということで、HHBT が一発で接続できなかった場合の対処法ですが、どうも一度接続に失敗すると、その設定が残ってしまい、上記の方法でないと、クリアできないらしいです。
私もはまってしまったので、参考になれば幸いです。

カテゴリー一覧

他のゼミ室へ