2012-1-11 チャペル

IMG_1670学生チャペルサポート委員
松原七菜さん(4年)

(参加者の声)
・チャペルがどう一人のひとに影響を及ぼしどう変化させたかの一つの例を見ることができた。短い時間ではあるが、人生で役立つことがたくさん学べる(人と人との関係)時間なのだと再認識できた。
・行動力があって、非常に勇気の出る話でした。
・私も正直、最初は宗教に関わるということに身構えていたと思います。でも今は、キリスト教学やチャペルで話を聞くうちに、聖書を読む時間、賛美歌を歌う時間を心地よいと感じるようになっています。
・普段、わたしたちが参加しているチャペル。このチャペルやキリスト教の考え方が、人の気持ちをここまで変化させることがすごいと思った。
・私も関学に入ってはじめてキリスト教とちゃんと向かい合った。最初は不安だったけど今はチャペルが落ち着くことができ、自分を見つめなおすとても重要な時間となった。
・今日の話を聞いて、宗教に関わる形は人それぞれなんだと改めて感じました。
・チャペルを通していろんな人とつながっているというのは素晴らしいと思います。
・今後もチャペルに来れる時には来ようと思いました。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2012/1/11 14:35

コメント:0

この記事にはコメントすることができません。

プロフィール