2012-7-3 チャペル

IMG_2733フラ・サークルMahalo
“アロハのこころ” 踊りとメッセージ

(参加者の声)
・とてもゆったりした時間で、いつものチャペルアワーとは違った雰囲気が漂っていてとても良かったし、楽しめました。
・アロハにはたくさんの意味があることを知りました。Mahaloの皆さんのおかげでとても良いチャペルを過ごせました。フラにとても興味があるので見学に行きたいです。
・ゆったりとしたリズムだけど、ひきつけられました。とってもきれいな踊りだと思いました。アロハの精神は、キリスト教に通じているのかなと思いました。
・フラが自然や人の心と深くかかわっていると知り、もっと楽しく見ることができました。フラサークルの人たちにパワーをもらえた。
・フラとういのはただの踊りではなく、コミュニケーションなのだと感じました。とても深いものだと思います。
・大学にいながらこんなに素敵な時間を持てて幸せだった。
・とても可愛かったです。テストが近くて気持ちがピリピリしてたけどいやされました。Alohaのある人になりたいです。
・フラにこんなに深い意味があるとは知らなかった。ゆっくりなダンスだけど、意外とハードなことも分かった。とてもいい時間だった。
・フラダンスを今日初めて見ました!とても和やかな音楽と踊りがとてもよかったです!衣装もとても鮮やかできれいでした。
・友達が何人かいて、楽しそうだった。最近ツイてなかったけど、心が洗われた気がします。
・Alohaという言葉は、あいさつに使うだけだと思っていたが、深い意味があったことに驚いた。一つ一つの動作に意味があることをはじめて知った。
・ただダンスを見るだけでなく、歌詞や動きの意味を知ることができてよかった。村瀬先生のウクレレも、いい味出してました。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2012/7/3 12:06

コメント:0

この記事にはコメントすることができません。

プロフィール