2012-7-10 チャペル

IMG_2879Bridge for Children, KGU 活動報告とメッセージ

(参加者の声)
・フィリピンの現状に私は驚いた。想像以上だった。でも、笑顔の子どもたちを見て何か安心した。
・途上国に対する自分たちの偏見があること。貧困の現状など実際に行ってみなければ分からないことがある。Bridge for Childrenの活動のように積極的に動いていくことが大事だと思いました。
・自分たちが気になったことを調べて理解するだけじゃなく、何ができるのかを見つけてプロジェクトを実行する、本当にすばらしいことだと思いました。
・私も小西ゼミの人たちのように一つの問題に対して行動できる人になれるよう、普段からいろんな問題や疑問を追究する気持ちを持ちたいと思いました。
・発表してくださった三人の方が非常に高い意識をもって一連の活動に取り組んでいることがうかがえた。自分もその姿勢を見習いたい。
・実際に行って、経験してみないと分からないことが世の中にはたくさんあると改めて感じた。
・総政の先輩がこんなに積極的にフィールドワークを行っているのはすごいと感じました。現地の状況が少しでも分かったよかったし、自分もフィールドワークしたいと思った。
・すごく興味のあるものでした。実際に先輩たちの活動を知ることができ、自分の今後を決めるのに有意義な時間を過ごせたと思います。
・4回生の方々の直接の取り組みについての報告だったため、とても身近なことのように感じ、やってみたいと思った。
・学科選択の参考にもなり、出てよかったです。当たり前に見える今の生活を改めて見直したいと思った。
・今当たり前のように過ごしている毎日は他国では当たり前ではないということを頭において、感謝する気持ちを忘れないで大切に過ごそうと思いました。実際に映像で見れて良かったです。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2012/7/10 11:48

コメント:0

この記事にはコメントすることができません。

プロフィール