2012-9-25 チャペル

IMG_3026講話 李 政元先生

(参加者の声)
・「周りのみんながそうするから、私も・・・」という事が多いので、自分が本当にしたいことのために積極的な計画を立てていきたいと思いました。
・自分はすぐに小さな事で悩んでしまうので、何事もやわらかい心で学生生活を送っていこうと思います。
・周りの価値観に振り回されて、自己嫌悪になったりすることがよくあります。自分で「積極的な」計画を立てて、頑張っていきたいです。何があっても自分を受け止められるようになりたい。
・夏休みはそれなりに楽しく過ごせましたが、春学期に決めていた計画にゆきづまっていたので、先生の話を聞いて勇気がでました。
・自分の計画は積極的なものか。計画通りにならなかったらどうするのか。考えさせられた。計画通りにならなくても、自分が尊い存在であることを忘れないでおこうと思った。
・自分の夢に向かって頑張らなくてはならないのに、時間を無駄に過ごしている自分がいて、しなければならないことを後回しにして・・・そんな自分に嫌気がさしていた時だったので、すごく心に響きました。来てよかったです。
・小さいことでクヨクヨしたり、不安で仕方がなくなったりすることがある。次のそのようなことがあっても大きな気持ちで受け止め、柔軟に対処したいと思った。
・本当にありがたいです。去年キリ教ABとも単位は取ったのですが、今回来てよかったです。チャペルいいですね!

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2012/9/25 11:48

コメント:0

この記事にはコメントすることができません。

プロフィール