2013-1-9 チャペル

IMG_5303講話 村瀬宗教主事

(参加者の声)
・チャペルで話されるお話はどれも貴重なものでした。音楽鑑賞やフラダンスを含め自分を豊かにしてくれました。また言葉の奥深さを知りました。
・つらいことでも、楽しくやる方法が必ずあるのだと思いました。
・チャペルは、自分のことをもう一回考えたり、新しい考え方を学ぶ時間でした。
・自分にとって、チャペルは忙しい中であえて立ち止まって、自分が何を軸に生きているかを考える時間でした。これからも出席したい。
・今回のお話を聞いて、何かを楽しみながら生きていきたいと思いました。チャペルの時間は自分自身のことと他者のことをじっくり考えることができるよい時間でした。チャペルのおかげで生き方を考えるようになりました。
・正直チャペルに来るのはキリスト教学のポイント稼ぎのためでしたが、いつ来てもバラエティのある内容で色々な話が聞けて、「キリスト教の知識」というよりは大学生活に直結することを学べました。
・同じことをするにしても、考え方次第で、感じ方が大きく違ってくるのだと感じました。
・チャペルは心を落ち着かせることのできる時間であり、いろいろな人の話を通して自分の感性がみがかれる時間でした。
・自分が貴い存在だということ、辛い時も楽しめる人になる事を学びました。
・チャペルは忙しい毎日に短いけど平安をもたらしてくれる時間。他の人の活動を見て、刺激を受ける場所でもあります。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2013/1/9 14:58

コメント:0

この記事にはコメントすることができません。