2015年1月

2015-1-6 チャペル

DSC03944講話 岸本夏子(国際政策学科4年)

(参加者の声)
・新しい年になりました。今年も充実した一年になるように勉強はもちろん、新しいことにチャレンジしていきたいと思います。
・たくさんの先生からお話を聞けることもよいことですが、今日はいつもオルガンを弾いてくださる先輩から話を聞けてよかったです。
・フィリピンというと貧しい人々の支援に行くというイメージがあったけど、今回はフィリピンの病院でのインターンシップの話でとても新鮮でした。
・あんなに小さな子の死を目の当たりにするのはすごくつらいだろうと感じました。
・海外の病院でインターンシップをする行動力がすごいと思いました。大学という限られた時間でたくさん考え、経験を積んで社会人になりたいです。
・すごく感動しました。私もそのような経験がしたくてこの学校に入ったことを改めて思い出しました。心にひびくプレゼンテーションでした。
・何事も現地に足を運んで経験を積むことがとても大切なんだなと思いました。最後の聖書の言葉がとても心に残りました。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2015/1/6 17:24