2015-5-21 チャペル

最新の総政チャペルスケジュールはこのリンクをご覧ください。http://kg-sps.jp/blogs/chapel/

5/21 講話 小杉崇浩氏(WELnetさんだ代表、本学部同窓会会長)
2015-5-21_R

(参加者の声)
・19年も前の三田キャンパスの様子を聞けてよかった。改めて総政の素晴らしさを感じた気がします。私も小杉さんみたいに誇れる活動をしたいと思います。
・目の前に困っている人がいたらほっとけない小杉さんの優しさが伝わりました。私も積極的に動きたいです。
・大先輩の話を聞いてすごく感動しました。特に目が見えなくなった方が100mで優勝した話は聞いたことがありましたが、関学で練習していたなんて知りませんでした。
・小杉さんの話を聞いて思ったことは、自分の中で印象を決めつけてはいけないということです。聞いたり読んだりしたことと、実際に会って、目で見たりすることで印象が大きく変わると思うので、これからもいろんな所に出てゆきたい。
・総政のOBにこんなにすごい人がいて素晴らしいことをしていて感銘を受けた。将来は教師になりたいので、今日の話が少し関連していて印象に残った。
・私も子どもや福祉のボランティアに興味がありSSVのミーティングに参加しています。小杉さんのお話を聞き、あらためて出会いを大切にしようと思いました。
・今、自分がしたいこと全てにチャレンジできている日々なので、妥協せずにやり切りたいと思いました。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2015/5/21 13:59

コメント:0

この記事にはコメントすることができません。

プロフィール