2015-6-9 チャペル

最新の総政チャペルスケジュールはこのリンクをご覧ください。http://kg-sps.jp/blogs/chapel/

6/9 講話 明賀 豪さん(関西学院神戸三田キャンパス職員、本学部卒業生)
DSC05241_R

(参加者の声)
・今日は明賀さんの”疑問力”の話を聞きましたが、一発目のアイスブレイクでとても興味がわきました。コモンズのプロジェクトチームに参加している自分としては、Whyを中心にしたスライドにも興味を持ちました。
・今日の話を聞いて、自分が日常生活でWhyと問うことが本当に少ないと感じました。なんとなく、で済ませるのではなく、自分に問う時間を持ちたいと思いました。
・先輩の生き方は「人の役に立つ」ということを軸にした生き方をされていて、素晴らしいと思った。私も先輩の話を参考に、自分の行動に対する問いかけをしてゆこうと思いました。
・今日のお話しでは自分の行動に対して常に「なぜ?」を問う大切さを学びました。明賀さんは学生のころからずっと誰かが幸せを感じるための活動をされているな、と感じました。私も総政でいろいろ挑戦したいです。
・こんなに学生のことを考えてくれている職員の方がいたのかと驚いたし感動した。
・「なぜ生きるのか」という問いには、私も、他の人の役に立つことだと考えているし、これからもそのことを常に考えて生きてゆこうと思っている。今回先輩のお話しを聞くことができて本当に良かった。
・なぜ?と感じることが大切だというのは本当に共感します。私はそれが「質問力」に通じると考えています。そしてそれは、ただいま鍛え中の能力であります。これからも頑張って伸ばしていきたいと思います。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2015/6/10 10:10

コメント:0

この記事にはコメントすることができません。

プロフィール