2016-7-7 チャペル

フラサークル Mahalo
DSC08435_R

(参加者の声)
・マハロの皆さんの踊りがすごくかわいかったです。アロハスピリットとキリスト教に通じるものがあるというのは初めて知りました。
・夏だな、と感じました。アロハが頭文字をとったものだということやフラの振りつけは歴史を伝えるものだということを始めて知りすごく興味を持ちました。
・今日はフラサークルの皆さんのダンスを見ました。用語の意味や振り付けなども教えて下さったのでとても楽しめました。生でフラダンスを見るのは初めてで、見れて良かったです。
・フラは神話を伝える手段、フラを裸足で踊る理由は大地からのパワーを伝えるためと聞いてすべてに意味があることがすごいと思った。
・今日の聖書の中に困難や試練が与えられることに感謝しなさいという趣旨の言葉がありました。これは今の自分にとても響きました。今テストや課題で大変ですが、勉強をしたくてもできない人がたくさんいる中、勉強できる幸せに感謝をし努力をしなさいということだと受け取りました。
・踊ってくれた皆さんはとても明るくて、私も明るい気持ちになりました。ありがとうございました。
・とにかく皆さんのダンスがめちゃくちゃかわいかったです。見ている私も自然と心が動き、すごくあたたかい気持ちになれました。とてもよかったです。
・とてもかわいらしくて、すごく楽しむことができました。村瀬先生のウクレレもすてきでした。ハワイのいろんな歴史や伝統が込められていることを教えていただきフラに興味を持ちました。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2016/7/7 14:10

コメント:0

この記事にはコメントすることができません。

プロフィール