2018年4月

2018.4.26 チャペル

音楽チャペル 関西学院グリークラブ
DSC00502_R

(参加者の声/出席票コメントより)
・チャペルでは毎日様々なプログラムが用意されていて参加するととても楽しいです。今日は美しい演奏が聞けてよかったです。POPSを合唱で演奏するのはとても意外でおどろきでした!
・大きなことを成し遂げるには小さなことに誠実に取り組まなければならないなと改めて感じました。
・特にウェストサイドストーリーが好きなので、Tonightがよかったです。2曲目のソリストの方々の声に鳥肌が立ちました。内容を知らずに来たのですが、来てよかったです。
・楽器の演奏はなくても、歌声が楽器の役割をしているようで本当に美しくてよかったです。2曲目のアップテンポの曲は聞いていて楽しかった。
・マイクなしであの声量が出るのはすごいと思いました。声に安定感があって、皆さんの声に強くひつけられました。
・入学式で聴いた時からファンになりました。一人ひとりの表情の違いや歌い方を見てもドラマ性を感じられて、とにかく感動しました。
・高校の時の先輩が今回グリークラブで歌っておられました。グリークラブで活躍する姿をみてすごいなあと思いました。
・一週間の疲れがいやされた気がします。少人数でも声に深みがあり、ずっと聞いていたいと思うハーモニーでした。英語の歌詞も日本語の歌詞も、感情をこめて歌っていることが伝わってきました。

チャペルの予定はこちらをご覧ください。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/4/26 11:53

2018.4.24 チャペル

Bridge for Children, KGU 学生スピーチ
石丸加菜さん(総政3年)、太田佳乃さん(総政3年)、横山菜乃さん(総政2年)
DSC00485_R

(参加者の声/出席票コメントより)
・昨年夏にオープンキャンパスでフィリピンの靴プロジェクトの話を聞いて魅力を感じ、今日のチャペルに参加しました、何かに熱中する先輩方がとても輝いて見えました。
・自分の行動が間接的にでも世界の大切な命を守ることにつながっていると考えたら、とても意味深いものだと思いました。夢や希望を与える人になりたいです。
・私も大学生活をダラダラ過ごすのではなく、ボランティアや国際交流などを通して自分を成長させたいと思います!いろいろなことに挑戦し、あっという間にすぎてしまう大学生活を無駄にしないようにしたい。
・留学しなくても海外の子どもを支援できるのだと思った。留学を迷っているが、このようなサークルに入って海外のことを考えるのも1つの方法だと思った。
・活動は継続が大事。お話しの中であったように、一回やったからといって満足したらいけないと実感した。
・BFCで活動している人の声を聞けてよかった。また同じ地球で靴をもたない子どもたちがいることを知り、私も力になりたいと思った。チャペル内で読まれる聖書の内容も理解できるようになってきた。
・大学4年間はあっという間に過ぎてしまうので、いろいろな活動に参加して、自分の真っ白なキャンパスをカラフルにできるようにしたい。
・靴プロジェクトは素晴らしいと思いました。活動や継続の難しさなど困難があっても、フィリピンの子どもたちのためにやりがいを見つけて活動していらっしゃる姿に感動しました。

チャペルの予定はこちらをご覧ください。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/4/25 9:56

2018.4.19 チャペル

インドネシア交流セミナー2017 参加者
野村晃紀さん、福永未希さん、桑原彩歌さん(総政2年)
DSC00416r_R

(参加者の声/出席票コメントより)
・英語スキルを磨きながらの交流がとても楽しそうで、大学生活の中で一度は参加してみたいなと思いました。写真はどの参加者も楽しそうで、生き生きとしてていいなと思いました。国際交流に興味がわきました。
・楽しそうだなと思いました。特にデイリーパートナー制は素敵で、充実したプログラムだと実感が伝わってきました。
・インドネシアがイスラム教の国であると知ってはいたけど、多民族が済んでいる多くの文化が交じり合った国であることを初めて知った。外国に行ってみたいのでとても参考になりました
・ただ人と交流するだけでなく、自分のことや日本のことをしっかり知ることが大切だと思った。自分たちで1から企画するのは大変だと思うけど、充実感もあると思う。
・文化の紹介だけでなく、自分の国の文化をもう一度理解できるとてもいい機会だと思いました。日本特有のごはんを英語で紹介するのはとても大変だろうなあと思いました。
・チャペルでは様々な経験をした人から話を聞けるので、新しい知識が得られて楽しいです。
・静かな時間を過ごすことができました。自分と周りの環境をよく観察し、がんばろうと思います。
・異文化にふれることは自分の視野を広げ、価値観を変化させてくれると思いました。一度CIECを訪ねてみようと思います。大学生活の中でいろんな経験がしたいと思います。

チャペルの予定はこちらをご覧ください。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/4/19 17:50

2018.4.18 学部創立記念チャペル(24年目に入る)

学部創立記念チャペルの中で、SPS Award(成績TOP10・Best Contribution)、小島賞(優秀論文賞)の授与が行われました。
DSC00398_R

DSC00368_R

(参加者の声/出席票コメントより)
・阪神淡路大震災の年にこの学部ができたことを初めて知って、自分がこの学部に来たことにすごく意味を感じます。SPS Awardをいただけて本当に嬉しいです。
・本日チャペルに参加するのは2回目です。受賞式をしたりお祈りをしたりするだけでなく、みんなと関わる場でもあることが分かりました。1つでも早く讃美歌を覚えたいです。
・今日の受賞式を見ることによって、1回生としてやる気がわきました。自分も何かに貢献できるようがんばります。
・受賞者の活動内容を聞き、自分ももっと社会に目を向け、意見を持つようになりたいと思った。
・久しぶりにチャペルに来たので、すごく懐かしく感じました。2年連続TOP10に入れてうれしいです。
・いろんなことに挑戦し、研究にも一生懸命な先輩みたいになりたいと思った。
・これからの4年間、可能性や挑戦できることが無限にあるんだと実感した。今日のチャペルに参加できてよかった。
・先輩方の受賞される姿を見て、学びんでいることを現実に生かしたり発表したりすることの大切さを感じました。勉強のための勉強でなく、もっと現実に関わってこそ意味のあるものになるんだなと思った。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/4/18 12:54

2018.4.17 チャペル

4月10日~17日 チャペルオリエンテーション
新入生を迎え、総合政策学部チャペルがはじまりました!

DSC00341_R

DSC00309_R

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/4/17 11:46

総政チャペルのスケジュール

cap_1_R cap_2_R cap_4_R cap_3_R

授業期間の火曜・水曜・木曜 10:35~11:05、神戸三田キャンパス2号館101チャペル
チャペルは学年を問わず誰でも参加できます。皆さんの参加を待っています。

2018年度 春学期チャペルはすべて終了しました。
来学期のチャペルは、9月25日(火)から始まります。

おしらせ:学生のみなさんへ。
総政チャペルにかかわる問い合わせ・意見・提案、チャペル報告・演奏希望などがあれば宗教主事に連絡ください(ymurase@KG)

(リンク)
関西学院宗教センター

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/4/3 20:49