カテゴリ : 総合政策学部の聖句 :

総合政策学部の聖句

IMG_0005

仕えられるためではなく、仕えるために
not to be served but to serve

関西学院大学の各学部には、それぞれの設置理念にちなむ聖書の言葉(聖句)があります。総合政策学部の聖句は、新約聖書「マルコによる福音書」10章45節にある、上記のイエス・キリストの言葉です。人に仕えられるよりも人に仕えることの内にこそ、人間としての喜びや美しさ、幸いがあることを命をかけて伝えたイエス・キリストの姿に学びつつ、真に他者やこの世界に仕えるための土台を本学部でしっかりと築いていただきたい、という願いからこの句が選ばれたものと思われます。ちなみに上の銅版の書は、神戸三田キャンパス正門の「関西学院」の文字を書かれた書家の宮本竹逕氏によるものです。

関連リンク
総合政策学部の理念・目的・教育目標
関西学院のミッションステートメント
スクールモットー”Mastery for Service”について

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2012/4/3 15:32