多段決定過程

井垣ゼミ14期の田下依実梨です。

今回わたしは離散時間最適制御問題と多段決定過程についてプレゼンしました。

前に立つと自分の理解できていない部分が浮き彫りになることがわかり、また、相手にわかりやすいプレゼンをするにはどうすればよいかを学べるいい機会になりました。

両手を使って説明するとわかりやすいことを学びました!!!!!井垣ゼミプレゼン

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/6/14 8:15

コメント:0

まだコメントはありません。

コメントを投稿する

トラックバック:0

トラックバックURL
http://kg-sps.jp/blogs/igaki/2018/06/14/562/trackback/
この記事へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

プロフィール


井垣 伸子
研究分野のキーワード 数学、意思決定科学、確率過程 研究内容 中学や高校のときに習った数学は、大人になってから何かの役に立っているでしょうか? 私はこのことを考えていて、あることに思いあ...

カテゴリー一覧