2018年12月

作業余裕とクリティカルパス

井垣ゼミ14期生の生原こころです。

 

昨日のことになりますが、2018年最後のゼミが行われました。

この日は順調に、3人のプレゼンテーションが終わりました。

自分の頭の中で理解ができていても、実際に黒板の前に立って話してみると、相手にわかりやすく説明をするのは難しいです。

2019年も引き続き、人前で話す力をしっかりと身につけられるよう頑張りたいと思います。

6F14F996-FC94-44EA-9D80-BD47A7121A8E

 

そして、遅くなりましたが、

奥知、田下、岡田と4人で作成を進めていたMMLパンフレット(14期生ver.)が完成いたしました。

S__335380486

MMLのカラーである、黒と青を基調に、シンプルに仕上げました。

S__335380487

パンフレットの中には、MMLの紹介はもちろんですが、

14期生のインタビューも記載しています。

みなさんぜひご覧ください。

 

 

 

 

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/12/21 14:34

プロフィール


井垣 伸子
研究分野のキーワード 数学、意思決定科学、確率過程 研究内容 中学や高校のときに習った数学は、大人になってから何かの役に立っているでしょうか? 私はこのことを考えていて、あることに思いあ...

カテゴリー一覧