2010年2月

今学期は何を学ぶか?

こんにちは!Web担当のいわさきです!

まだまだ寒い季節が続きますが、梅の花がどことなく春の訪れを感じさせてくれますね。

100212bunkenMTG4

2月12日は、春学期に使用する本を選ぶ会議が行われました。
その名も「文献選定会議」!!

わかりやすいですが仰々しい名前ですね~(笑)

鎌田ゼミは原則として自主運営なので、課題図書もゼミ生による推薦で決定します。

100212bunkenMTG3

(今回は鎌田ゼミの希少な男性陣による司会でした。)

鎌田ゼミ=哲学!というイメージが強いので、このブログを読んでくださっている方々は
推薦される文献のすべてが「哲学書」だと思っていらっしゃるかもしれません。

でも実は違います!

鎌田ゼミでは、哲学書だけではなく、心理学・社会学・政治学・文学・宗教学など、
ゼミ生の興味にあわせて、様々な分野の文献を読み進めていきます。

今回推薦された文献の中でも少しユニークな題名の文献を紹介しますと・・・

・ラッセル『幸福論』
・ベルクソン『笑い』
・スタンダール『恋愛論』
・ゾンバルト『恋愛と贅沢と資本主義』

一体どんなことが書かれているのでしょうか!?
そして今回推薦されたおよそ50冊の本の中から一体どの本が採用されるのか!?
投票結果が楽しみです(^^)

100212bunkenMTG2

(お昼休みの風景 他愛のない話から、どの文献に投票するかの談合まで話題はいろいろ…)

====================================
■次回予告■
さて次回の鎌田ゼミはWEB講習会です!
鎌田ゼミでは、このブログだけでなく、研究演習全体のウェブページ、
研究演習生の個人ウェブページを作成しています。(2009年度のウェブはコチラまで)

ウェブ講習会では、ウェブページの作り方やその他基本的にゼミ活動中に必要な技術を、
ゼミ生同士で教えあうというものです。

さて2010年度は一体どんなウェブページになるのでしょうか?
それではまた次の機会に、さよ~なら~(^^)/~~

プロフィール


鎌田 康男
現在、関西学院大学名誉教授(2016年3月定年退職) 《共生と公共性の philosophy》 ★プロフィール詳細

このページの先頭へ