カテゴリ : すべての投稿 : 鎌田ゼミ紹介(1, 2回生向け) :

2013年度 春合宿

こんにちは。研究演習Ⅱの靍です。

2013年度のゼミが始動して約1ヶ月半がたちました。23名という人数でゼミ生一同日々奮闘しております。

さて、先日5月18日〜19日に、関西学院千刈キャンプ場にて、鎌田ゼミ基礎演習生との合同合宿が行われました。

与えられた3つの文献を自由に使い、基礎演習生と研究演習生が合同で、グループに分かれ、プレゼンテーションをするというのが合宿の主な内容です。

今回の文献は以下の3冊です。

1. オルテガ著『大衆の反逆』

2. テンニエス著『ゲマインシャフトとゲゼルシャフト』

3. フレチエット著『環境の倫理』

それぞれ現代社会の問題を象徴するような文献であり、難しい部分もありましたが、自分たちの日々の生活や経験などを振り返りながら問題意識を発見していくよう努めました。

各グループの発表タイトルは以下の通りです。

Aグループ 『大衆と現代政治』

Bグループ 『意味のある生活のためのゲマインシャフト』

Cグループ 『他人依存症 ブランドイメージ』

Dグループ 『日本人のゲマインシャフト的主体性』

Eグループ 『SNSによる人間関係の希薄化』

Fグループ 『噂との付き合い方』

それぞれ、独自性をもった発表となり実りある春合宿となりました。

以上にて、春合宿の報告を終わらせていただきます。

ワークショップのお知らせ

11月30日、ワークショップのお知らせ こんばんは、研究演習Ⅰの増田です。 身を切るような凍える風が吹き、本格的に冬の訪れを感じる時期になりました。 いかがお過ごしでしょうか? 今回、研究演習鎌田ゼミからみなさんに、ワークショップ「あなたが感じているリアルは「リアル」?」のお知らせをさせていただきます。 ★タイトル「あなたが感じているリアルは「リアル」?」 ★開催日時:11月30日(金) 17:00~19:30 ★Ⅰ号館104号室 ★タイムテーブル: 17:00~ 開始(挨拶、本日の説明) 18:15~ 休憩 19:30 終了予定 ★ワークショップ内容 私たちは、リアルな社会の中で自由に考え、決断し、生きていると思っています。 しかしそう思うことは本当でしょうか。 私たちがリアルだと思っている社会が、実はバーチャル(仮想的)なものだったとしたら? 私たちの生活や考え方が社会からどのような影響を受けているのか、考えてみましょう! 映画『マトリックス』と現代社会がどのようにつながっているのだろ うかと興味を持った方、鎌田ゼミの活動に関心のある方は、ワークショッ プに気軽に参加してみてください。 ★また終了後、鎌田ゼミの夕食会があります。関心のある方はご参 加ください。 質問・連絡はこちらまで 研究演習Ⅰ(三回生):金友裕貴(cff28016☆kwansei.ac.jp) 研究演習Ⅰ(三回生):増田直樹(akh93134☆kwansei.ac.jp) *スパム対策のため@を☆に変えています。お手数ですが、ご連絡の際は☆を@に変えてください。

ゼミ選択情報とお知らせ

皆さんこんにちは。鎌田ゼミ2の小林です。

ゼミ選択(2回生)・学科選択(1回生)が間近に迫ってきました。

11月14日(水)16時40分より6号館101教室において、SCS主催のゼミシン
ポジウムが行われ、研究演習鎌田ゼミ(総合政策学科)もゼミ紹介および座談会に参加します。

皆さんのおいでを心よりお待ちしています。
なおゼミ選択・学科選択に関する情報や、個別相談・参観日程などは、

2013 年度研究演習鎌田ゼミ案内」に詳しく説明していますので、こちらをご覧下さい。

また、現役生の活動や過去の先輩方のゼミ活動の様子は、

学生運営のサイト「2012年度鎌田研究室」に掲載していますので、あわせてご覧下さい。

鎌田ゼミの魅力

こんにちは。研究演習Ⅱの小林です。

15人のゼミ生が新たに入ってはや4ヶ月が過ぎようとしています。

そこで、鎌田ゼミの魅力とは何かを、研究演習1の人に聞いてきました。

「答えがないことを一人でも、大勢でも考えることができることが魅力的です」

 

「ゼミに入ったことによって、様々な知識が身に付き、大学生活内で多くの人と様々な話題を話せるようになりました」

「どのような分野の問題意識や興味でも、広く受け容れてもらえるところが魅力的です」

「毎週欠かさず文献を読むことによって、知識のレベルアップに励み、視野を拡げることができます」

「過去の哲学者たちの思想を、ゼミを通して、自分の思想を組み立てていき、自分が現代社会に対して何がしたいのか、できるのかを発見できます」

「自分の抱く疑問が一体何なのか、それを表現できるようになる」

私が思う鎌田ゼミの魅力は、

「学年を超えて切磋琢磨し、学問というスポーツを通じ、自分の問題意識が何であるかを明確にする技術を身に着けることができる。議論することを通じて、異なる考え方もできるということを確認し合うことができること」です。

一部のゼミメンバーの声ですが、ゼミ選択の参考になればなと思います。

鎌田ゼミ☆2011年度RF発表・車座紹介

いよいよ今週の金・土にリサーチフェアが迫ってきました^^
今年の鎌田ゼミの発表、そして鎌田ゼミOBGによる車座企画を、研究演習2の塙が簡単にご紹介いたします。
鎌田ゼミに興味がある方は、要チェックです!^^

■基礎演習Ⅰ

「気づけ!学生諸君!」・口頭発表
発表者:青山・石井・大森・岡崎・坂口・高田・財田・田村・藤原・矢田
11月25日(金) 12:30-13:00
Ⅱ-201 (D会場)
☆「気づけ!学生諸君!」では、自由とはなにか、大学生の視点から見る自由について研究しています。

「脱モテ社会」・口頭発表
発表者:市川・川添・小石原・坂野・大上・長谷川・森本・楊
11月25日(金) 15:00-15:30
Ⅱ-111 (C会場)
☆「脱モテ社会」では、人と人との関係性構築の観点から、モテをテーマとしてとりあげています。

■研究演習Ⅰ・Ⅱ

「ボランティアってなんだろう」・口頭発表
発表者:神谷・小路・渡辺・北山・高橋・塙・山本
11月25日(金) 13:30-14:00
Ⅱ-101 (A会場)
☆「ボランティアってなんだろう」では、東日本大震災をきっかけに、ボランティアのあり方について

「あなたと紡ぐ良縁」・口頭発表
発表者:木村・水野・山口・竹崎・徳山・山城
11月25日(金) 15:30-16:00
Ⅱ-111 (C会場)
☆無縁社会における人と人とのつながりを縁という切り口から見直しております。

「平等概念と自由に関する考察」・ポスター発表 No. P31
発表者:小林大貴
11月25日(金) 14:00-15:00

****************************
総合政策学部同窓会OBG車座企画
「リサフェでOGB訪問!~総政人のその後を聞く!~」
11月26日(土) 13:00-15:15

■石橋真理恵先輩(第5期生鎌田ゼミ)
テーマ「10年後をわくわく考えよう」
Ⅱ-204

■竹田幸平先輩(第13期生鎌田ゼミ)
テーマ「インターネット速報の現場」
Ⅱ-214(1)

☆鎌田ゼミをご卒業され、社会でご活躍している先輩方と、直接顔を合わせてお話できる貴重な機会です。社会に出てからみた学生生活、そして鎌田ゼミはいったいどう見えるのでしょう。気になりますね^^

*********************************

これまでに鎌田ゼミでは、発表内容の準備に加えてプレゼンテーションスキルを磨いたり、他ゼミとの合同発表会をリサーチフェアに向けて行ってきました(詳細は後日ご紹介いたします)。
発表まで残された時間はあと少しですが、それぞれのチームが発表に熱い想いをもって最後まで準備に臨んでいますので、ぜひご自分の目でその姿を確認しにきていただけると幸いです^^

以上、研究演習2の塙がお伝えしました^^

新コンテンツ 「教えて先輩!」

こんにちは!久々に登場、WEB担当の岩崎です。
関学生の夏休みも残すところあと一週間となりました。

そういえば朝夕すこし寒く感じる今日この頃。
空模様もピーカンの夏空というよりも
高々と見上げてしまうような秋空に変わった気がします。

我々の心と体も、夏休みモードから大学生活モードに
切り替えていきたいですね。

さて2回生の方々はそろそろ来年度のゼミ選択を
考える時期に近づいてまいりましたね!

自分がどのゼミでどのように学ぶのかイメージをされている方もいれば
一体うちの学科にはどんなゼミがあって、何を、どのように学ぶんだろう!?
と、まだまだ模索中の方もいらっしゃるかと思います。

この度鎌田ゼミでは秋学期から「教えて先輩!」と題しまして、
鎌田ゼミを巣立った先輩たちのインタビュー記事を掲載します!

このゼミの先輩たちは卒業後、どのような道を歩んでいるのか、
という点をゼミ選択の基準にされている方は特に必見です◎

このほかにも鎌田ゼミブログでは、研究演習ニュースなど
普段のゼミの様子についての情報なども掲載しています。

また、ゼミ選びが本格的に始まる10月頃から色々な情報を流していくと
思いますので興味がある方はぜひぜひご覧ください。

それではみなさん寝冷えなどせぬよう健康に気をつけて、
残りの夏休みをお過ごしください。

新コンテンツ 「教えて先輩!」
こんにちは!久々に登場、WEB担当の岩崎です。
関学生の夏休みも残すところあと一週間となりました。
そういえば朝夕すこし寒く感じる今日この頃。
空模様もピーカンの夏空というよりも
高々と見上げてしまうような秋空に変わった気がします。
我々の心と体も、夏休みモードから大学生活モードに
切り替えていきたいですね。
さて2回生の方々はそろそろ来年度のゼミ選択を
考える時期に近づいてまいりましたね!
自分がどのゼミでどのように学ぶのかイメージをされている方もいれば
一体うちの学科にはどんなゼミがあって、何を、どのように学ぶんだろう!?
と、まだまだ模索中の方もいらっしゃるかと思います。
この度鎌田ゼミでは秋学期から「教えて先輩!」と題しまして、
鎌田ゼミを巣立った先輩たちのインタビュー記事を掲載します!
このゼミの先輩たちは卒業後、どのような道を歩んでいるのか、
という点をゼミ選択の基準にされている方は特に必見です◎
このほかにも鎌田ゼミブログでは、研究演習ニュースなど
普段のゼミの様子についての情報なども掲載しています。
また、ゼミ選びが本格的に始まる10月頃から色々な情報を流していくと
思いますので興味がある方はぜひぜひご覧ください。
それではみなさん寝冷えなどに気をつけて、
残りの夏休みをお過ごしください。

新しい風-基礎演習編

お久しぶりです。WEB担当のいわさきです。
最近ブログの更新が滞っており、

「おっ鎌田ゼミは、またオーバータスク気味なのかしら」と
思われた方もいらっしゃるかもしれません(^皿^)
(そんな方がいるくらいこのゼミが注目を集めているのであれば、これほど名誉なことはありませんね。)

さて本日は、研究演習ではなく、基礎演習について少し紹介したいと思います。
4月14日に第一回目の鎌田基礎演習が開かれました。

ちなみに注目の(!?)研究演習の記事はコチラ

今年の基礎演習生は全員で20名。
留学生、元ラグビー部、自称ゲレンデのプリンスなどなど…
個性豊かなメンツが揃いました。

基礎演習①
ちょっと緊張?の面持ちの基礎演習生。

自己紹介
30秒自己紹介!短い時間でしたがインパクトのある自己紹介でした★

今回は早速、鎌田ゼミ必携である、河野哲也の『レポート・論文の
書き方入門 』を読みながら、「学習と学問の違い」、「感想文と論文の違い」、
「問う姿勢の大切さ」について考えるグループワークを行いました。

GW
先輩を交えてディスカッション。

高校までの勉強は、ただただ教科書に書かれていることを
覚えたり、回答することがメインであったと思います。
ところが大学では、そうではなくむしろ教科書を疑う、

あるいは、そのような結果がでるのはなぜなのかということを
「問う」ことがメインであります。

現代社会に起こっているさまざまな「問題」と呼ばれるものは、
ただ単に「問題」という立て札をたてて存在するものではありません。
むしろ、とある事象がどのような影響を与えているのか、
なぜそれが起こるのか、それは正しい事なのか、など「問うこと」で
初めて「問題」として取り扱われるはずです。
今回のゼミで考えたことを胸にこれからの大学生活に
挑んでくれることを願いながら、自分自身もこの精神を忘れないように
がんばっていこうと思います。

元基礎演習生
今回は去年度の鎌田基礎演習の学生も応援に駆けつけてくれました!
こうした縦のつながりが鎌田ゼミの強みですね~

ゼミ選択資料のサイト

ゼミ選択のための参考となる資料をまとめたサイトの運営を始めました。

http://kamata.de/zemi/

へお越し下さい。研究演習鎌田ゼミの特徴、2010年度シラバス、ゼミ運営方針などが説明されています。随時アップデートしますので、時々見に来てください。

鎌田ゼミ関連のリンク

鎌田ゼミ生自主運営サイト http://semi.natura-humana.net/
総合政策学部鎌田研究室サイト http://www.ksc.kwansei.ac.jp/~kamata/
総合政策学部鎌田研究室インデックス http://lab.natura-humana.net/
鎌田康男個人サイト http://kamata.de/ 日本語サイト http://kamata.de/index-j.html

2009年度 鎌田ゼミHPのご紹介

総合政策学部2回生のみなさん

こんにちは^^はじめまして。

鎌田研究室web担当の林由貴子です。

2009度の鎌田ゼミのHPは現在進行形で作成中です♪

URL:http://semi.natura-humana.net/2009/

もう10月後半、これから少しずつ、ゼミ選択が始まっていきますね。

・そもそも鎌田ゼミってどんなゼミ?(知らない・・・)

・鎌田ゼミに興味があるけれど、なかなか分からないなぁ・・・?

と思っているあなたへ。

まだまだ「知る」時間はあります!

ゼミの情報をブログとHPの両方で情報を発信していきます♪

質問などがあれば、記事へのコメントを通じてお待ちしております^^

これからも、よろしくお願い致します♪

 

プロフィール


鎌田 康男
現在、関西学院大学名誉教授(2016年3月定年退職) 《共生と公共性の philosophy》 ★プロフィール詳細

このページの先頭へ