2009年12月

12月19日議事録

飯塚恵子さんが「自分の興味あることをどうやって見つけるか?、どのように論文を書くのか?」についてお話してくれました。

総政で勉強して教育に興味を持ち、免許も持っている
→実際に現場に立って「どうして子ども達は○○なんだろう」ということに興味をもち、研究をするため再び、大学に戻った。

●論文の書き方●
*論文作成の流れ
テーマを選ぶ
資料を集める(サイニーやマガジンプラスArticle First、等、国内外のレポートも参考にすると良い)

*参考文献をどのように扱うか
それぞれの資料を要約として使うのか又は、引用、自分の意見を述べるのか考える。明確に!!!
☑読んだ資料を自分の意見のように書いてはならない。
Ex)『日々「コミュニケーションという共同作業」(八代他,1988,p.51)に 参加しているのである。』

それぞれの資料がどれほど重要なのかメモする。
<参考文献>
文献番号(①と書いて、論文中にも引用①と書く)、著者名、書名、出版社、出版年。
☑参考文献の書き方としては、学部指定→先生指定→研究分野指定 の順番でする。

*自分の意見のまとめ方
ブレインストーミング・KJ法分類
Ex)「英語教育」…不安・もやもや・EC・劣等感・帰国性・コミュニケーション・やる気
⇒心理・人・言語力

ピラミッド構造
Ex)
      結論が「コミュニケーション意欲・要因」について述べたい場合・・・・
無題

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2009/12/18 18:44

12月11日議事録

●12月10日 オバマ大統領がノーベル賞を受賞
・核拡散防止条約(NPT)を守ることが外交政策の柱
→核兵器なき世界
・永続的な平和を実現するための戦争は必要
⇔イラクやアフガニスタンに部隊を派遣している現職大統領が受賞して良いのか?

●オバマ大統領の外交・安保政策

 

ブッシュ政権

オバマ政権

課題

先制攻撃戦略の一環

核のない世界

核不拡散体制の具体化

アフガニスタン

アフガン < イラク

3万人増派、2011月撤収

期限守は治安次第

ロシア

グルジア紛争等で緊張

米ロ関係リセット

戦略兵器削減条約協議

中国

経済で戦略対話を開始

安保も含めた戦略対話へ

中国海軍の増強は警戒

●小沢幹事長が民主党議員140人と中国訪問

→税金を使って外遊する必要があるのか?

●進級論文テーマ発表
増田さん→オバマ大統領とマケイン候補の比較
あきちゃん→アメリカの移民政策
のっぺ→安全保障政策についての日米比較
パパ→オバマ政権外交の限界と課題

今日は5限に日経論説委員の方の講演会があるため、早めにゼミが終わりました。

クリパや旅行楽しみだねー(*^_^*)

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2009/12/11 16:37

12月4日議事録

「「普天間基地」」について考える時間が多い小池ゼミ。

みなさん内容や問題を理解できていますか??

歴史や問題点、課題点などが説明されているmovieがあったのでアップします(*^_^*)

YouTube Preview Image

 

●普天間移設●
キャンプシュワブ(沖縄)に決まっていた、工事もしていた
→サンゴ礁を気づつける・住民への被害を考え住民が抗議
→裁判に政府が負ける

鳩山首相は3日までに移転先について外相と防衛相と検討する。

オバマ大統領 平和主義
⇒イラク戦争反対  
⇒米軍を減らす、アフガニスタン兵を10万人増兵

<<米軍基地は日本に必要か?>>
基地はいる
→中国も軍力を拡大している・驚異
→日本が軍事力を減らすのは問題
・“ある”とアメリカと日本との関係を強調するため
・9条において日本に何かあればアメリカが援助してくれる公約
・両国新しいトップ
→新しい政策を行う上で意見の相互があるかもしれない
→今までの関係を強調するためにも必要

基地はいらない
・自国の軍を持つべき
・無い方が問題がおこらない
→友好関係であっても、いつアメリカと日本の間で亀裂が入るか分からない

<<必要ならばその規模は?>>
拡大・縮小をしないべき
→現状の問題を考えると今がベスト

縮小するべき
→県外にも分散するべき
→アメリカ軍の力が大きくなりすぎる

拡大するべき
→アメリカ軍が最先端をいっているならば、日本にもパワーが欲しい

<<移転先はどこにするべき?>>
・埋立地を作る
・土地が広いため北海道は?
→新しい土地に基地をつくるのは反対される、天候が難しい
・無人島へ
→サンゴ礁を壊す心配もない
・国外は難しい
→他国の人も普天間のことを知っている
→誰も受け入れない
→自国の問題
・関西に基地を持ってくる
→神戸空港は海の上、利用も少ない
→関西に空港が3つも必要なのか?

<<疑問>>
・移転を求める人は基地が出来てから移り住んできた人々なのでは?なぜ反対するのか?

●East Asia Summit●
ASEAN
(インドネシア・マレーシア・フィリピン・カンボジア・ベトナム・ラオス・タイ・シン
ガポール・ミャンマー・ブルネイ)
日本
韓国
中国
ニュージーランド
インド
オーストラリア

1967年 ASEAN
1989年 APEC(アジア太平洋経済協力会議)
1994年 ARF(東南アジア諸国連合)

共同体創設において非常に重要なくくり
アメリカが入っても良いのではないか?
ASEANと域外国
日本と中国、相互の信頼関係を築きあげなければならない

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2009/12/11 14:09

プロフィール


小池洋次
研究分野のキーワード 政策形成過程論、アメリカ政策研究、メディア論 研究内容 政策に関する諸問題を国際的視点から分析、研究しています。担当教員の経験(日本経済新聞社でのマクロ経済政策=財...

カテゴリー一覧