キャリアセミナーについて

3回生の門恭子です。

2010年12月11日に行われたセミナーについて、僭越ながら感想を述べさせて頂きます。

セミナー詳細についての説明は省かせていただきます。

私が特に感銘を受けたことが2つあります。

知識・態度・技術の3つの個の力がバランスよく育つことで行動が大きくなり、初めて成果につながる。

Self-motivationについて、外的な刺激ではなく、自問自答して手に入るもの。

これらのお言葉を聞いて、私も、努力を惜しまず、学び、経験を積み、しかし驕ることなく感謝を示す、そんな社会人になりたい。

そして、30になっても40になっても50になっても満足せず、人のために悩み続ける人間でありたい。

そう、思いました。 これから踏み入れる世界は、広く厳しくも、素敵な方々がたくさんいらっしゃる世界なのだと知り、心から楽しみです。

素晴らしい機会とお話を、本当にありがとうございました!!

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2010/12/14 18:36

コメント:0

まだコメントはありません。

コメントを投稿する

トラックバック:0

トラックバックURL
http://kg-sps.jp/blogs/konishi/2010/12/14/48/trackback/
この記事へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく人事管理業務に携わっており、...

カテゴリー一覧