11月8日のゼミの内容

 皆さん、こんにちは!小西ゼミの三年生の潘洋と申します。留学生として日本にやって来ました!今、忙しい毎日を過ごしていますが、日本人の学生と楽しく、仲良くやっています!!

 本日(11月8日)のゼミはビジネスで必要なとされるビジネスプレゼンテーションの基本的考えやスキルを先生から学んだ上で、四年生の先輩たちのリサーチ・フェアのプレゼンテーションについてみんなの意見や感想を交流しました。

 学生の私たちは、「ビジネスプレゼンテーション」を聞いたら、なかなか思いつかないでしょう!?では、なぜプレゼンテーションスキルが重要なのか?まず、メッセージ発信技術を向上させることは国際化の一歩です。次、社会や企業が多様化する中で、重要なコミュニケーションツールとして重視されています。さらに、能力を強化するスキルでもあります。

 文化や価値観の大きい違いが存在する海外や外国人に発信するとき、説得(コミュニケーション)が難しいと感じる人が少なくないでしょう!?その時、もっとも重要なのは、相手側文化を知ることである!つまり、相手の文化を知らないとメッセージは届かないとのことです

 ビジネスプレゼンテーションの基本的なルールとしては、①聴衆分析:年齢層や男女構成比、知識レベルなどについて、把握することは非常大事と思われる。聴衆に分かりにくい、魅力がないプレゼンテーションは誰もしたくないでしょう!②構成:焦点を絞り、シンプルで論理的なつながりがあると、聴衆の意識も自分の目的に誘導しやすくなります。③効果的な時間分配:日本人は一分間に80~100ワードを話すのが普通と考えられるので、これを目安にして、時間をコントロールします。

 先生の話を聞いて、以前に自分が「よくできた」と思うプレゼンテーションでも実はたくさんの問題点があるではないかと気付きました。後一年ぐらい社会に出る私たちは、最後の学生時代の時間を利用し、プレゼンテーション能力を含み、いろいろなスキルを身につきましょう!

 この後は、今日学んだことに対照しながら、四年の先輩たちのプレゼンテーションを見ました。皆さんの思ったこと、気づいたことを正直に話しました。先輩に参考になったら、いいなあと思います。では、先輩たち、リサーチ・フェアをぜひ頑張ってくださ~い!!

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2011/11/22 10:42

コメント:0

まだコメントはありません。

コメントを投稿する

トラックバック:0

トラックバックURL
http://kg-sps.jp/blogs/konishi/2011/11/22/193/trackback/
この記事へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人的資源管理、キャリア開発、ダイバーシティ&インクルージョン政策 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく...

カテゴリー一覧