2012年6月

こんにちは!
3回生の亀崎綾乃です。まずは自己紹介からしたいと思います。

図1

名前:亀崎綾乃(かめざきあやの)
ニックネーム:しまんちゅ、かめちゃん
出身地:福岡県柳川市(ものすごい田舎ですが有明海に面する素敵なまちです)
モットー:「壁にぶつかった時こそ笑え。それは自分の可能性を広げるチャンスだ。」
趣味:ダンス、旅行、読書、探検、興味分野の勉強、映画鑑賞
夢:自分が夢中になって時間を忘れてしまうほど好きなことをやって、人のためになることを仕事とすること。魅力的な女性になること。

ゼミで学びたいこと:3つのC
*Critical thinking and problem solving skills (なぜ?と質問する力、問いを解決する力)
*Communication skills (聞く力、自分の意見をしっかりと相手にわかってもらう力)
*Collaboration skills (チームでしっかり役割を果たせる力)
関心事項:ミャンマーの民主化における海外への影響、アラブの春、アメリカの戦争に対する考え(ベトナム戦争・イラク戦争)、日本政治経済外交、宗教、世界の天然資源と各国の力関係、EUの行方、メディアの情報伝達、教育開発

大体、わたしがどのような人間かわかっていただいたところで、今わたしが行っている活動に関してお話ししたいと思います。わたしは関西学院の『国連学生ボランティアプログラム』に参加し、この春からサモアのUNDP(国連開発計画)で6か月間のインターンをさせていただいています。インターンの内容は、UNDPの環境・気候変動・災害リスク削減のユニットでプロジェクトの運営管理のサポート、UNVのイベント運営、アドボカシー活動などがメインです。

このプログラムに応募したきっかけ、といいますとわたしが高校二年生だった4年前に遡ります。アムネスティインターナショナルと大阪マイペンライという団体主催のスタディーツアーでタイを訪れ、初めてスラム街に足を踏み入れ、タイのスラムが抱える数多くの問題に衝撃をうけました。そこでの経験がきっかけとなり、途上国に関する様々な問題に関心をひかれ、当時、「国連職員になる」ことを将来の夢と掲げました。大学受験を前に、この経験をできたことは本当にわたしのよいモチベーションとなり、この『国連学生ボランティア』に参加することを目標に関学を受験。関学に入学後、2年生の春から派遣にむけて研修や自主勉強を重ね、1年かけてやっと派遣生として選ばれました。

派遣後1か月間は、自分の無力さ、無知さに頭を悩ますことも多々ありましたが、それでも自分にできることを少しずつ探し、今では日々自分の成長を実感する毎日です。

先日は、アジア太平洋人間開発報告書のイベントの運営管理を任され、事前準備では、ゲストへの出欠確認やリマインド、メディアへの配布資料の準備を行い、当日はイベント進行を担当しました。イベントが終わる最後まで手に汗をにぎる緊張感でいっぱいでしたが、それと同時に責任感も感じることができ、イベントが終わった後は言葉にできないほどの達成感でいっぱいでした。

このような貴重な機会をいただけていることに感謝し、残りの期間も様々なことにチャレンジしながら自分の可能性を広げていきたいと思います。

小西先生をはじめ、ゼミ生のみんなにはこまめにゼミ内容の情報共有などをしていただき、本当に感謝しています。まだ顔合わせもできていない方々もいますが、9月に会えるのを楽しみにしています!

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2012/6/15 19:19

6月4日のゼミ内容

こんにちは、小西ゼミ3回生の横田善樹です。よろしくお願いします。

では、自己紹介をさせていただきます。

名前:横田善樹(よこたよしき)

あだ名:よこちゃん、よこちょ、ジョセフ

出身地:京都府

夢:発展途上国の子供に関する仕事に就く

ゼミで学びたいこと:①フィリピンプロジェクトを通して、国際協力について学びたいです。②発展途上国の格差の削減の方法などについて学びたいと思います。

それでは、6月5日のゼミについて報告させて頂きます。最初に、学祭の期限が間近に迫っているので、小西先生から時間を頂き横田と古田が学際の報告をさせて頂きました。また、学祭ではフルーツ餃子を出店します。フルーツ餃子の売り上げのうちいくらかをフィリピンに寄付することが決定しました。また寄付の内容はBridge for Childrenの活動費用に一部当てさせていただきます。Bridge for Childrenに関しては、ブログで、津田と島田が詳しく書いていますのでそちらをご覧ください。

その後、私がプレゼンテーションをさせて頂きました。プレゼンテーションを通して学んだことは、自分の将来の目標とアクションプランがぶれてていることでした。もっと強い芯を持たなければいけないと思いました。またプレゼンテーションで様々なアドバイスを頂きました。大学生でアドバイスを頂けることは非常に幸いなことだと思います。私はそのアドバイスを真摯に受け止めて、自分を見つめ直し1歩ずつ目標に向かっていきたいです。

以上がブログの内容です。

読んでいただいてありがとうございました。

来週のゼミは、主に学祭とゼミ合宿について決めていきます。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2012/6/10 22:39

5月29日 ゼミ内容

こんにちは!
小西ゼミ3回生の大倉千佳です。この春、龍谷大学から編入してきました。よろしくお願いします!
ではまず自己紹介からさせていただきます。

名前:大倉千佳
あだ名:ちか、ちぃ
出身地:大阪府東大阪市
夢:海外に別荘を持つこと!
ゼミで学びたいこと:発展途上国と国際機関の関係について。国際機関が途上国に対してどのような影響を与えるか、
また、その影響から途上国がどのように発展していくのかを考えていきたいです。

261426_221134507919259_100000681343582_713705_3789704_n[1]

(写真はアメリカでゲイパレードに行った時のものです 大倉は左から2番目です!!)

それでは5月29日のゼミについて報告させていただきます。

まず小西先生から就職活動の流れと業界研究についてのお話がありました。就活の流れで、通常12月から始めるOB,OG訪問を8,9月に始めるということ。
OG,OB訪問については以前もお話ししてくださいましたが、それに付け加え、訪問する際、相手に良い印象を付けるということでした。
業界研究については、どの業界に進むか決めていない人は知らない仕事について知識を得る事、知ることが大切。
会社を見るにあたり、求められている人材を把握する為に中途採用の募集要項を調べるのが良いということでした。

その後に猪原と大倉の自己紹介プレゼンテーションを行いました。
プレゼンテーションを通して考えたことは、私には自己アピールする力が弱いということ、少ない時間で自分を出し切る力を身に付けるということです。
経験したこと、それによって得たものや考えた事などをきっちりはっきり話せるようになることを目標にしていこうと思います。
また、これから就活するにあたり、丁寧で的確な言葉づかいを心がけるようにしていきたいです。

次週も引き続き、自己紹介プレゼンテーションです!
読んでいただきありがとうございました。
これから2年間小西ゼミで様々なことを学び、いろいろな面で成長していきたいです!
よろしくお願いします。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2012/6/3 19:29

5月29日

こんにちは!小西ゼミ3回生の猪原陽子です。この春、大阪女学院から編入してきました。これからよろしくお願いします!今回は自己紹介、授業のリポートをさせていただきます。まず自己紹介からさせていただきます。

自己紹介☆
1. 名前 猪原陽子
2. あだ名 よこ・よーちゃん
3. 座右の銘 全力投球
4. 出身地 大阪府
5. 尊敬している人 母
6. このゼミで学びたいこと 主に貧困について学びたいと思っています。具体的には①アフリカ、アジアの子供の性的搾取、②貧困地域の人身売買について現状把握、検討、削減方法や各国の取り組み、課題について研究したいと思っています。またプレゼンスキルや発言力も磨いていきたいです。
7. 夢 キャビンアテンダントになること。

では、5月29日のゼミ内容を報告させていただきます。今回の授業では以下のことを行いました。
1.就職活動のスケジュール及び業界研究についてのアドバイス
2.自己紹介プレゼンテーション(猪原・大倉)

先ず、いただいた資料を基に小西先生から就職活動についてアドバイスをいただきました。一つ目は就職活動のスケジュールについてです。5月から活動を開始し、9~11月に業界研究や企業研究など、12月からエントリーやOB訪問という流れが一般的ですが、これでは遅いとのこと。就職活動で人より前に出るには一歩先の行動が必須ということでした。
二つ目は業界研究について、同じ業種でもたくさんの種類があるので細かな研究が必要だということです。例えば、医療系と一般系では同じ販売系でも大きな違いがあります。自分がどんな業界で何をしたいのか、分析して明確にする必要があると感じました。今回の授業で、就職活動を一般的なスケジュールで始めることは本当に遅すぎるということを痛感しました。今からしっかり準備していきます。

授業の後半は自己紹介プレゼンテーションを行いました。プレゼンの反省点は、簡潔、論理的に話せなかった点、笑顔がなかった点、ジェスチャーがなく、伝わりにくかった点です。良かったことはスクリーンだけに目がいかずに、みなさんとアイコンタクトがとれた点だと思います。何れにせよ、これからの課題がたくさんあるので改善していけるよう心掛けたいと思います。

次週の内容は自己紹介プレゼンテーションです。みなさんのプレゼンから自分に欠けていることなど、たくさん学ばさせていただきたいと思います。長くなりましたが、自己紹介及び授業レポートを終わらせていただきます。ありがとうございました!

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2012/6/3 1:16

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく人事管理業務に携わっており、...

カテゴリー一覧