2014年4月

新3回自己紹介 Part 2

みなさま、こんにちは。

第二回目も新3回生の自己紹介をします。

<内容>

1.名前

2.趣味

3.自分を何かに例えると

4.興味のある分野

5.抱負

を思い思いに書きました。

書き方に個人差がありますが、そこは各々の性格としてご了承ください。

 

<川合 舞>

1 みなさんこんにちは。小西ゼミ3回生の川合舞と申します。

2 私の趣味は体を動かすことです。小学校から、高校までバスケットボール部に所属し、短期大学では   ラクロス部に所属していました。スポーツ観戦も好きです。

3 納豆 粘り強いから

4 国際協力、発展途上国

5 私は、今年4月に短期大学から関西学院大学に編入してきました。まだまだ知らないことばかりです。日々忙しいですが、とても有意義な時間をすごしています。

今後は、何か新しいことにチャレンジしていきたいと思っております。

 

<杉山 真夕>

1 杉山 真夕
2 好きなもの、こと好きなものはジャスミンティーです!他にも、海が大好きで 海水浴も、眺めるのも、  マリンスポーツ(あまりしたことはないけれど笑)も好きです!
3 魚
4 女性の社会進出、ジェンダー
5 嫌なことを避けず自分と向き合っていきたいです。

 

<野地 真未>

1  野地真未
2  茶道、ネイル、ショッピング、読書
3  カモシカ
4 外交、教育問題
5 この1年、自分を叩き続け、多くの知識を蓄え、それらを人と共有できる場にも積極的に参加したいと思います。ゼミでは、毎回、楽しく熱い空気の流れる時間になるよう、頑張りたいとおもいます。

 

<三好 真生>

1 三好真生(みよしまき)です!
2 趣味は散歩と映画見ることす(^_^)最近は歩いてないのですけど、ふらふら歩いてどこかに行ったり  することが好きです!映画は日本の映画も海外の映画もどちらも見ます(^_^)
3 自分を何かに例えると最近友達に顔がロバに似てるって言われました(笑)
4 興味のある分野としては、環境問題やゴミ問題に今は興味を持っています。
5 これから自分がやることにはきちんと目的を持ってしっかりと取り組んで行きたいと思います!これからよろしくお願いします\(^o^)/

 
<松井 亮介>

1 松井亮介 

2 海外ドラマ鑑賞

3  ナマケモノ

4 人材育成

5 全体に貢献しながら、自らのゴールに向かって歩む。

 0422

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回も自己紹介が続きます。

 

<English>

Hello. Today(Second time), we will introduce ourselves.

<Contents>

1.Name

2.Hobby

3. If you were something

4. The field you are interested in

5. Hope in this seminar

The form of writing differ from one person to the next.

Please be forewarned.

 

<Mai Kawai>

1, My name is Mai Kawai.

2, I like to exercise. I belonged to lacrosse team in my junior college and practiced   lacrosse every day. It’s so fun! I also like watching sport!

3, “Fermented soybeans” because I have persistence.

4, International development, Developing Country

5, I am a transfer student from Junior college, so there are many things that I don’t know. I’m so busy, but I have goodtime every day.

From now on I’m going to try to something new.

Thank you for reading!

 

<Mayu Sugiyama>

1 Mayu Sugiyama
2 I love jasmine tea.And also I like the sea, including viewing it, bathing in the sea, and doing marine sports.
3 I’m like fish.
4 gender, women rights in the world
5 I want to face oneself without avoiding I hating it.

 

<Manami Noji>

1 Manami Noji
2 tea ceremony, finger nail, shopping, reading books
3  serow
4 deplomacy, educational issue
5 I think this year, continue beating myself, and store up a lot of knowledge, and want to actively participate in a place that can be shared with people of those things. In the seminar, I will every time work hard to flow fun and hot time.

 

<Maki Miyoshi>

1  My name is Maki Miyoshi.
2  My hobby is walking and watching movie. I like to go somewhere by walk. I watch both Japanese movie and foreign movie.
3  If I were an animal, I would be donkey. It is because my friend said me “You look like donkey”
4  Now I’m interested in environment problem and garbage problem.
5  I want to have purpose for what I active. Thanking you in advance!!!!!

 

<Ryosuke Matsui>

1  Ryosuke Matsui
2  Watching foreign dramas
3  sloth
4  human resource development
5  Self-growth with contributing for all

Thank you for reading.

Next topic will be also self-introduction.

新3年 自己紹介

初めまして、こんにちは。

この度、研究室ブログの担当となりました小西ゼミ新3回生、松本侑子と鈴木琴稀です。

宜しくお願い致します。

                       

今年も研究室のブログは2つのテーマに分かれて紹介します。

①    授業内容→ゼミ活動報告

②    In My Opinion→研究内容、本や映画のレビュー等

15人のゼミ生が週2回(原則:火曜日・土曜日)更新していきます。

記事は日本語と英語で掲載します。

この研究室ブログを通して、小西ゼミの活動や学生の声を伝えていきたいと考えています。

いたらない点もあるかと思いますが、宜しくお願い致します。

 

初回から3回目は新3回生の自己紹介をします。

<内容>

1.名前

2.趣味

3.自分を何かに例えると

4.興味のある分野

5.抱負

を思い思いに書きました。

書き方に個人差がありますが、そこは各々の性格としてご了承ください。

 

<片岡謙太>

こんにちは、私は片岡謙太です。このページを見て頂きありがとうございます。

今回は、自己紹介をさせて頂きます。

最初に、趣味は、友人とサイクリング、山登り、フィッシングなどのアウトドア活動をすることです。特に、自然が好きということもあり、自然と触れ合うことで、リフレッシュもでき、日々の忙しさを忘れさせてくれるところが魅力的です。

自分を何かに例えると、少し難しいですが、地面に生える雑草が一番にあうと思います。どのような環境でも、粘り強く、生きる強さがあるからです。

興味のある分野は、多文化共生です。多様な文化背景を持った人々や、民族が一つの社会の中で、どのように共生できるかに関心を持っています。

小西ゼミでは、たくさんのことを吸収し、研究方法を学び、より深く関心のある分野の研究を進めていく伴に、プレゼンテーション、フィールドワークを通して、アウトプットにも重点を置きたいと考えています。

最後まで、読んで頂きありがとうございます。

 

<岸萌美>

1. 岸萌美です。

2. 飼い猫と遊ぶこと、料理(最近始めました)

SCS(Student and Campus Supporter)という団体の代表をしています。総合政策学部の中心に立って学生にしかできない企画を総合政策学部に届けることをメインとしています。

2013年度GSR研究会にも入っていました。4月から9月にかけてビジネスプランを練り、コンテストで関学初ユニーク賞を受賞しました。

3. トカゲ。尻尾を切られてもめげません。

4. 経営学、企業行動論、経営戦略、チームワーク

5. 小西ゼミの良い所は、「他人を自分の鏡として見られること」「批評すること/されることを必要なステップとして受け入れられること」だと私は思います。自分を磨き、ブレのない芯のある強い人間になれるように頑張ります!

 

<重本麻希>

1. 重本麻希と申します。

2. 私の趣味はハイキングです。体を動かすことと自然が大好きです。

3. 自分をフルーツに例えるとリンゴです。理由は顔が丸いから。(笑) あとトゲがなくて何でも受け入れてしまいがちなんですけど意外と性格はサッパリしています。

4. 興味のある分野は環境問題、紛争問題、持続可能な消費、経営戦略

5. 私の抱負は成長し続けることです。どんなに高い壁にぶち当たって心が折れそうになっても、何事も肯定的に捉え諦めない自分の性格を信じて粘り強く向かっていきたいです。

 

<鈴木琴稀>

私の名前は鈴木琴稀です。

趣味は、ダイビング、ランニングとドールハウス造りです。初めてダイビングをした時、海の中で亀を見て、それからダイビングが好きになりました。

私は自分を動物に例えると、亀だと思います。私は目標にむかって継続する力があるからです。興味のある分野は、メディアと労働者の環境改善です。私は研究を進めるだけでなく、仲間と共に切磋琢磨して、後悔のない学生生活を送りたいです。

 

<松本侑子>

1.松本侑子(まつもとゆうこ)

2.読書

3.ハムスター

空回りばかりしているからです。

4.地雷除去

5.総合政策を生かした政策立案を行うとともに、メンバーそれぞれが興味のある分野について共有し新たな知見を広げたいです。

今年の8月から半年間タイに留学するので、タイの様子などブログでお伝えできればと思います。よろしくお願い致します。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

次回も自己紹介が続きます。

お楽しみに!

 

集合写真

 

<English>

Hello. We are the new 3rd members, Yuko Matsumoto and Suzuki Kotoki, and we take charge of this blog updating. I beg your kindness.

 

In this blog, we will write 2 themes.

  1. We report contents of our classes.
  2. In My Opinion (about study, book review, movie review…etc.)

15menbers update them twice a week, on Tuesdays and Saturdays.

We will write this blog in English and Japanese.

We would like to tell you about our ideas and activities in Ms.Konishi’s seminar.

 

From the first time to the third time, we will introduce ourselves.

<Contents>

  1. Name
  2. Hobby

3.  If you were something

4.  The field you are interested in

5.  Hope in this seminar

 

The form of writing differ from one person to the next.

Please be forewarned.

 

<Kenta Kataoka>

Hello everyone! I’m Kenta Kataoka. Thank you for drop by this section today. I briefly introduce myself like my hobby, what I am like, my interesting field of study and how I will contribute in the seminar class.

First of all, in my spare time, I prefer to go cycling, climb up mountains, fishing with my friends. In a nutshell, I love outdoor activities and being in the nature. Nature always makes me refresh and gives me time to forget busy daily lives so it is quite important for me. Of course, I also like chilling out by listening to music and watching movies.

Secondly, if I think about myself as another thing, I would say I am the grass on the ground. Even if it’s harsh weather, the grass try to stay there and keep alive. Personally, I regard myself as that kind of person.

Thirdly, I’m currently interested in Multiculturalism. Simply saying, Multiculturalism is the field that researches how people, who have different cultural background or ethnicity, can coexist in the society. I’m sure that this field will be more important as the moving of people beyond boarder accelerates globalization.

Lastly, as one of the member of Prof. Konishi’s seminar, I would like to absorb variety of things as much as I can. For instance, by learning the research method, I would like to deepen my interested study field and also enhance my out-put skills through presentation, field work.

 

Thank you for reading.

 

<Moemi Kishi>

Hello, my name is Moemi Kishi. Today, I introduce myself.

My hobby is cooking and playing with my cat.

I belong to two circles, SCS (Student and Campus Supporter) and Kwansei Gakuin GSR seminar group. When I compare me to something, I would be “lizard”. It’s because that I try everything even if I will be cut “my tail”. I’m interested in business administration and strategy in companies.

I’ll try to be strong to make myself for working in social in the future.

 

<Maki Shigemoto>

1. My name is Maki Shigemoto.

2. My hobby is hiking. I like to work out and love the nature.

3. If I were a fruit, I would be an apple because I’ve a round face. haha Also, I tend to accept everything but my personality is cooler than you might think.

4. I’m interested in studying environmental problems, conflict problems, sustainable consumprion, and marketing strategy.

5. My plan for the furure is to keep growing. I’ll keep going even I face tough circumstances because I believe in my personality that always think positively and never give up.

 

<Kotoki Suzuki>

My name is Kotoki Suzuki.

I like to scuba diving, running and make a doll house. When I tried to scuba diving, I saw a turtle, and I love scuba diving.

If I were an animal, I would be a turtle because I continue on my goal. I would like to study about media and improvement of environmental for workers. I would like to do research, and spend a good time with members.

 

<Yuko Matsumoto>

1. Yuko Matsumoto

2. Reading

3. Hamster because my efforts often prove futile.

4. Removing landmines

5. I would like to make policies utilizing information acquired from Policy Studies and to share and discuss social problems which the members are interested in.

I am going to study abroad in Thailand from August to December, and tell you about my life in Thailand through this blog.

 

 

Thank you for reading.

Next topic will be also self-introduction.

Do not miss it!

Today’s Tsubuyaki ~voices of Japanese students~

今回のToday’s Tsubuyaki ~ voice of Japanese students~は渡辺千尋が担当します。

みなさんは“保養キャンプ”というものをご存じでしょうか。保養とは「体を休ませて、健康を養う」という意味ですが、今回私が紹介する保養キャンプは、福島県にある原子力発電所から排出されている放射能から子どもたちを守るために行われているものです。
また、このキャンプに参加することによって、子どもたちが放射能から受ける影響が軽減されるということは、チェルノブイリ原発事故の時に行われていた保養活動からも立証されると考えられています。

私がこの“保養キャンプ”を知ったのは、去年の春休み前でした。大学の友人がキャンプをしている団体に関わっていて、私自身も興味をもてたので、お手伝いさせてもらうことにしました。
保養キャンプを知って1年が経ち、今年も春休み(3月22日~3月28日)に学生ボランティアとして参加させてもらいました。
学生ボランティアの仕事は基本的に、キャンプに来ている子どもたちと外で一緒に遊ぶことです。福島や原発付近に住んでいる子どもたちは、いまだに外で遊ぶことが許されていない状態で、保養に来たその一週間は、靴が泥んこになろうが、けがをしようが、外で遊ぶことに一生懸命でした。外で元気に遊ぶことは、子どもたちに与えられた権利のはずなのに、それができずに家や教室で本を読むことしかできない子どもたちがたくさん存在することを、その光景を見て私は思い出しましたし、これからも保養キャンプのお手伝いを続けていきたいと感じました。

上記では保養キャンプが放射能から子どもたちを守ることができると述べましたが、子どもたちがキャンプに継続的に参加しなければ、あまりよい成果は望めません。それを可能にするには、様々な問題を乗り越える必要が参加者側にもボランティア側にもあると思います。それを乗り越えて、この活動が持続可能なものになるように少しでも力になれたらと、今回キャンプに参加して思いました。
もし、このTsubuyakiを読んで、保養キャンプに興味をもって下さった方がいらっしゃれば、“保養キャンプ”と検索してみてください。関西だけでも5つはキャンプをしている団体があるはずです。興味をもてた団体の話を聞くだけでも、今までみなさんが知らなかったことを知れたりして、とても意味のあることだと思います。

Hello, I’m Chihiro Watanabe.
Today, I would write about a camp to take rests for children’s health.
This camp has been held to protect children from radiation since a nuclear power plant was destroyed because of the Great East Japan Earthquake.
I took part in the camp as a volunteer this spring vacation. Children from Fukushima and other prefecture couldn’t be allowed to play outside their home town, so children wanted to run outside very much. Going and running outside are duty and right of children but they cannot do it. I felt sad about this situation and I thought that I should continue to participate in this camp to make children from East Japan smile.

2013年度より小西尚実研究室ホームページが新しくなりました。新HPは下記リンクより閲覧可能です。
http://bridge-kgu.sakura.ne.jp/knack/

The new sie of Prof. Naomi Konishi’s Seminar is here. Please check it out.
http://bridge-kgu.sakura.ne.jp/knack/

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2014/4/1 23:30

フィリピンフィールドワーク活動報告 TNK

3月8日
<TNK訪問>
TNKはTulay Ng Kabataanの略で、ゴミ山に住む子ども達を支援しているフランスのNGO団体です。私たちが訪問したのはトンドという地区にあるゴミ山です。市街地からはさほど離れていないのですが、ビルやモールなどもない上に、道も整備されておらず、市街地とは全く違った空気を感じました。ゴミ山に入ると、話に聞いていた通り臭いがひどく、それでもここで生活している人がいるんだと改めて環境の悪さを目の当たりにしました。

こども達の待つ場所へ案内されると、そこには”Welcome Japanese Visitors”と書かれたウェルカムボードが置いてあり、私たちの訪問をとても喜んでくれていました。こども達はとても人懐っこく、英語があまり通じないにもかかわらずコミュニケーションを図ることが出来ました。
この施設では、以下のようなプログラムを実施しました。
1. 世界一周紙芝居
2. じゃんけん列車
3. 色鬼
4. 恋するフォーチュンクッキー
5. 「自分の好きな時間」の絵を描いてもらう
6. ミサンガ、ビスケットのプレゼント

1日に1回しかない食事の時間とかぶっていたにもかかわらず、こども達は私たちと遊ぶ時間を優先し、帰るときには車にしがみついてまで別れを惜しんでくれた姿が印象的でした。
夜は、現地でのコーディネーターを請け負ってくださったStellaさん一家とディナーを楽しみました。お宅にお邪魔したり市街地のマーケットに連れて行って頂いたりと、TNKとはまた違ったフィリピンの一面を知ることが出来ました。日本ではあまり感じることの出来ない貧富の差を、肌で感じました。

The 4th day
<Visit TNK>
TNK is the acronym of Tulay Ng Kabataan, which is a French NGO supporting children in slum areas. We visited one in Tondo. Around it, there are no buildings or roads in good condition though it is not so far from the city. We felt too bad smell when we into there and it was hard to believe that some people live there. They welcomed us with a board written ’Welcome Japanese Visitors’. Children are so friendly that we could have an exciting time despite they can’t speak English well.
We did some activities;
1. Picture-story show about the world
2. Rock paper scissor train
3. Color tag
4. “Koi suru fortune cookie”
5. Drawing ”themselves doing favorite things”
6. Present(good-luck bracelet &snack)
When we were going to go back, they clung to our van rather than eating meal, which is supplied only one time in a day. At that night, we went to eat dinner with the family of Ms. Stella, who arranged our schedule in the Philippines. We visited her house and night city. We were confused by the gap with TNK, which we can’t experience in Japan.

DSC_0277
DSC_0244
DSC_0507

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2014/4/1 21:19

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく人事管理業務に携わっており、...

カテゴリー一覧