授業内容 ~自己紹介プレゼンテーション~

こんにちは。3年生の岸萌美です。今回は小西ゼミの授業内容を紹介します。

 

私たちは今「自己紹介プレゼンテーション」を行っています。

これはただ自己紹介をするだけでなく、”自分が行きたい企業の人事担当の方に自己アピールをする”というシチュエーションのもとで15分間のプレゼンをします。

皆さんにとって自己紹介とは何をイメージするものですか?

今まで私が経験してきた自己紹介といえば、サークルや新しくできた友達間で行う単なる情報交換でした。

自分の印象を良くしようとユーモアを並べたり、覚えてもらうための目に見える特徴を並べたりしがちでした。

しかしこのプレゼンでは自分はこういう人間であるということを、長所も短所も含め冷静に見つめ、初対面に近い人にわかりやすく発表することが大きな課題となりました。

 

私がこのプレゼンで大きく学んだことは、

挫折や成功に至ったプロセスまたはその後の経験までがその人の経験談であること  です。

サークルやアルバイトで学んだことは誰もが沢山あります。

でも、なぜそこに至ったかやそこからどう行動したかまでを話せなければ、何も知らない人からはその話の全貌は見えないということは見落としがちであることに気づかされました。

経歴だけを羅列するのではなく、一つのストーリーとして聞き手に聞かせることによって、自分の今まで歩んできた人生の出来事がより彩りを持って伝わることを学びました。

より自分を知ってもらうために、またより相手を理解するために、プレゼンテーションを通じて考えて行きたいと思います。

ご精読ありがとうございました。

 

Hello, my name is Moemi Kishi.

Today, I’ll talk about our class.

We’re challenging ”self-introduction presentation” for 15 minutes which likes an interview.

What I learned in this presentation is importance for telling whole story such as success or setback that it includes its process.

It’s because that someone who don’t know about me can’t understand me without it.

I’ll try to improve my presentation skill to tell myself more clearly and understand others.

Thank you for reading.

コメント:0

まだコメントはありません。

コメントを投稿する

トラックバック:0

トラックバックURL
http://kg-sps.jp/blogs/konishi/2014/05/13/1817/trackback/
この記事へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人的資源管理、キャリア開発、ダイバーシティ&インクルージョン政策 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく...

カテゴリー一覧