2014年8月

In my opinion

皆さん、こんにちは。ブログを見て頂きありがとうございます。

小西ゼミ3回生の片岡謙太です。

今回、紹介するのは、”5 Elements of Effective Thinking(効果的な考え方の5つの要素)”という本です。この本は、人生で直面する問題を、5つの効果的な考え方の要素を用いて、どのように解決するか、また、失敗を失敗のままで終わらせず、過去の失敗から学び、それを人生の成功にどのように導いていくかを、とてもわかりやすく説明しています。

実際に、この本で紹介されている5つの重要な考え方の要素を学ぶことで、これから直面するであろう失敗や困難をどのように、乗り越え、その機会をチャンスへと変えていくことができるかを学べ、とても刺激的なお勧めの一冊です。

ぜひ、機会があれば皆さんに読んで頂きたいと思います。

今日もブログを読んで頂きありがとうございました。

Hello everyone! Thanks for dropping by this site. I am Kenta Kataoka. I belong to prof. Konishi’s seminar.

Today, I would like to introduce the book called “The 5 Elements of Effective Thinking”.

This book teaches readers how to solve the difficult problems in your life and it also teaches us learning something from the failure. All of the tips that are written in this book will lead you to become more successful in your life.

Therefore, I recommend this incentive book to everyone. I’m sure that it teaches us how to get over the hardship and failure and how you can make them connect to chances of your successful life. Thank you for reading.

2013年度より小西尚実研究室ホームページが新しくなりました。新HPは下記リンクより閲覧可能です。
http://bridge-kgu.sakura.ne.jp/knack/
The new site of Prof. Naomi Konishi’s Seminer is here. Please check it out.
http://bridge-kgu.sakura.ne.jp/knack/

In my opinion

こんにちは。小西ゼミ三回生の重本麻希です。

本日は私に人生のヒントを教えてくれた映画「きみに読む物語(2004)を紹介させていただきたいと思います。

 

認知症を患っている老女に毎日、物語を読み聞かせる老齢の男性。その物語とは彼女自身が若かりし頃の情熱的な愛の物語でした。

時代は第二次世界大戦前にさかのぼります。階級社会によって自由な恋愛が難しかった頃に本当の愛を求めて葛藤する少女が、現在の認知症の老婆だと知ったときには驚きました。

 

彼女は複雑化した恋愛関係に対し「どうやっても誰かが傷つくのよ。」と周囲を気にしすぎて自分を見失っていました。そこで彼女に恋する青年は「人のことは考えるな。俺も奴も両親も忘れろ。君だよ、問題は。」と訴えかけたのでした。

 

現代においてこのような恋愛の葛藤はあまりないかもしれませんが、進学や就職、結婚など人生のターニングポイントでの悩みや迷いは少なからずあると思います。あなたの人生は一度きりです。周りに振り回されず、人生の一歩を踏み出す勇気を与えてくれるこの映画を是非ご覧になっていただきたいと思います。

 

Hello, this is Maki Shigemoto. I am a junior student in Professor Konishi’s seminar.

I would like to introduce the movie “The Notebook (2004)”, which taught me something important in my life.

 

There are an old woman who is suffering from dementia, and an old man who is reading a story to her all the time. It is the story that is about the romantic love she experienced when she was young.

The story he tells begins before the World WarⅡ. It is difficult to date between different classes in those days because of the society. I was surprised to know that the girl suffering from the true love turned out to be the patient with cognitive dementia.

 

Her love was complicated, and she said “No matter what I do everybody gets hurt.” I think she said this because too much thinking about others took away her mind. Then, the boy who is in love with her said, “Just stop thinking about what everyone wants. Stop thinking about what I want, what he wants, what your parents want. WHAT DO YOU WANT?”

 

It is hard to find this kind of complicated love story in these days. However, more or less you will encounter some worries, hesitations, and difficulties in your important parts of your life, for example entering college, job hunting, and marriage. You only live once.  Please try this movie if you want the courage to take a new step in your life.

Thank you for reading.

 

2013年度より小西尚実研究室ホームページが新しくなりました。新HPは下記リンクより閲覧可能です。
http://bridge-kgu.sakura.ne.jp/knack/
The new site of Prof. Naomi Konishi’s Seminer is here. Please check it out.
http://bridge-kgu.sakura.ne.jp/knack/

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく人事管理業務に携わっており、...

カテゴリー一覧