書き損じはがきの回収結果とお礼

こんにちは、小西ゼミ3年の松本侑子です。
本日も小西研究室のブログをご覧いただきありがとうございます。

今回のテーマは書き損じはがきの回収結果とお礼です。
小西ゼミ生を主体に活動しているBridge for Children, KGU(BFC)では
昨年末から今年の4月にかけて恒例の書き損じはがき回収プロジェクトを行いました。

このプロジェクトは
① いらなくなった書き損じはがきを回収。
② 集まったはがきを郵便局で切手に交換。
③ 切手を金券ショップで換金。
④ 換金したお金はBFCの活動費などに使用。
という流れです。

今回は多くの方にご協力いただき、1,128枚の書き損じはがきが集まり
換金額は46,543円になりました。
ご協力誠にありがとうございました。
用途は現在検討中ですが、途上国の子ども達の笑顔が増えるような活動に充てさせていただきます。

協力してくださる皆様にとって、はがきを見ることが世界の貧困に思いを馳せるきっかけになれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
小西研究室ホームページ、Facebookはこちらから↓
HP: http://bridge-for-children.org/
FB: Bridge for Children,KGU

 

Hello, my name is Yuko Matsumoto.

Today I report on the result of recycling useless postcard project.
Bridge for Children, KGU (BFC) had the project from last December to this April.

Flow of recycling useless postcard project
1. Collect useless postcards
2. Change the postcards into new stamps at post office
3. Change the stamps into money at cash voucher shop
4. Get the money to use our volunteer

On this time, we got 46,543 yen (1,128 useless postcards).
Thank you so much for your cooperation.
We will use this money to engage in some activities that make children’s smile in developing countries.

I hope that useless postcard reminds everyone of global poverty.

Thank you for reading.
For more information about Prof. Konishi seminar, please check this out.
HP: http://bridge-for-children.org/
FB: Bridge for Children,KGU

コメント:0

まだコメントはありません。

コメントを投稿する

トラックバック:0

トラックバックURL
http://kg-sps.jp/blogs/konishi/2015/05/07/2221/trackback/
この記事へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人的資源管理、キャリア開発、ダイバーシティ&インクルージョン政策 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく...

カテゴリー一覧