異文化に触れる意味

こんにちは。

 いつも小西ゼミブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回の投稿は、小西ゼミ3回の川合舞が担当させていただきます。

  私は今、関西学院大学を休学し、オーストラリアのブリスベンに8か月間の留学に来ています。

そこで、私が知った、「異文化に触れる意味」について、「日本と外国の単語の捉え方の違い」を例に紹介したいと思います。

 ある日、「パーソナリティ」をテーマに授業が行われました。私のクラスには、フランス、コロンビア、インドネシア、イタリア、日本からの生徒がいます。その中で”Naive”という単語の意味について議論が交されました。

 私は”naive”を「素朴な」、「純粋な」「単純で未熟な」のような意味として捉えていました。個々で考え方は異なると思いますが、私は、日本人にとって「純粋」であることは悪いことではなく、日本人特有の「謙虚さ」にもつながる一つの大切な要素であると考えたからです。日本人の私は、”naive”な性格は良いことだと主張しました。

  通常”naive”という英単語はネガティブな場面で使われることが多く、フランスやコロンビアの生徒は”naive”な性格は悪いことだと主張しました。“naive”な人とは、単純で、自分で何も考えず、ただ他人の言っていることに従うような人だと捉えているからです。

 それぞれの国で、英語の訳が異なり、単語の捉え方は異なるとは思います。私は、その国の文化も単語の捉え方を大きく左右する一つの要因だと思います。国によって、たった一つの英単語の捉え方が異なることは、非常に興味深いことです。

 だからこそ、違う国、文化の人々と話し、ともに時間を過ごすことは有意義なものだと思います。日本では皆が同意することであっても、こちらではそのようには物事は進みません。意見が食い違ったときに、その理由を説明するのは非常に難しいことですが、日本のことをより知り、当たり前のことに疑問を持ついい機会だと思います。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 小西研究室ホームページ、Facebookはこちらから↓
 HP: http://briidge-for-children.org/
 FB: https://ja-jp.facebook.com/pages/Bridge-for-ChildrenKGU/305080959623563

 

Greetings,

 My name is Mai Kawai of professor Konishi’s seminar.

I would like to thank you for stopping by reading this article.

  I have been absent from Kwanseigakuin university for one year and I am in Brisbane, 

Australia because of studying English.

Now, I’m going to write about interesting thing which happened in my class in Brisbane.

 

  One day, we studied about “personality” in my class. My class has students from France, 

Italy, Colombia, Chile, Indonesia and Japan.

 

 We discussed the word,”naive”. I thought the meaning of naive was NOT bad meaning.

 Generally, we use the word, “naive” in negative situations in English. However, “naive” 

is different meaning for Japanese from English meaning. “Naive” is same as “sensitive”

 or “innocent” in Japan. That’s why I thought that person who was naive was NOT bad,

 and I think that”naive” is important thing for Japanese to get modesty.

 

 The other hand, students who were from France and Colombia and others said

 that”naive” is bad and person who is naive is stupid and idiot.

 

  I think that  translation into English is different depend on countries. 

However, culture is one of the factors that we understand one English word

 as difference meaning.If we read same sentence, our understanding is

 a little bit different.

  I think this is very interesting. Therefore, it stimulates me to talk with

 people who have different culture and sense. It is very difficult to explain 

of the reason why Japanese think that, when I have different opinion from 

other countries people, but it is good opportunity to have question about 

Japanese culture which we think normally.

 

Thank you for reading.

コメント:0

まだコメントはありません。

コメントを投稿する

トラックバック:0

トラックバックURL
http://kg-sps.jp/blogs/konishi/2015/08/07/2327/trackback/
この記事へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく人事管理業務に携わっており、...

カテゴリー一覧