幸せの味

こんにちは。

いつも小西ゼミのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、小西ゼミ三年生の岩崎大地が担当いたします。

突然ですが、みなさんは食べる時間は好きですか?

私は食べることが大好きで、よく友人と本やネットから情報を得て、美味しい店を訪れています。その時に自分が美味しいと感じる事はもちろん、友人が幸せそうに食べているところを見るのが好きです。美味しいものを食べている時間というのは、人に笑顔や感動を与えてくれます。その中でも、私は特に、パンケーキを食べている時間に「生きていて良かった」と幸せを感じます。

 

本日は、食べている時間の本当の魅力についてお話したいと思います。

 

私は、どこでも誰とでも美味しいパンケーキを食べる時間に幸せを感じます。

しかし、唯一私が幸せを感じなかったパンケーキがあります。

それは、非常に有名なパンケーキの店に一人で行った時のことです。

いつも行列が出来るほどのパンケーキ屋さんなので、とてもワクワクしていたのを今でも覚えています。そして、ついにその瞬間がやって来ました。目の前には自分が待ち望んだパンケーキがそこにはあります。それは本当に美味しかったです。しかし、「生きていて良かった」という幸せは全く感じなかったのです。

ただ、一人で黙々とパンケーキを食べるという時間だけが過ぎていきました。

「こんなに美味しいのになんでやろ?」その疑問を解決してくれたのは、二人の友人でした。

後日、同じ店に二人の友人たちと訪れた時です。全く同じパンケーキを注文し、三人で食べました。その時は、三人で顔を見合わせ「生きていて良かったー!」と言えました。

 

私はこの時、幸せな食べる時間は、「美味しいものだけでは成立しない」ということを学びました。幸せを共有してくれる友人や家族がそこには不可欠です。その時間は美味しいものを食べている友人の幸せそうな顔や何気ない会話が「私は一人じゃないんだ。」と教えてくれた気がします。

食べている時間の本当の魅力は、家族や友人がそばにいることが、どれほど幸せなことかを伝えてくれることだと思います。最近では、新聞やニュースにおいて親子関係や友人関係においての暗い事件が多く見受けられます。

みなさんは家族全員で食卓を囲んでいますか?

友人と向かい合って食べていますか?

誰かと美味しいものを食べて、幸せを共有するということは、心に栄養をつけることだと思います。

その栄養が満たされてこそ、良い人間関係や家族の絆が結ばれていくのではないでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

小西研究室Facebookはこちら

FB: https://ja-jp.facebook.com/pages/Bridge-for-ChildrenKGU/305080959623563

 

Hallo everyone.

Thank you for visiting our blog.

 

This article was written by Daichi Iwasaki, a 3rd grade student in Konishi Seminar.

 

This is a sudden, but do you like eating time?

I myself love eating. I usually research good restaurant by reading gourmet books or articles on the internet to go out to eat with my friends..

I love the time when I can eat delicious food and see my friends felling happy about the food, too.

Eating good foods makes people happy and feel impressive.

Moreover, I feel “This is life” especially when I eat pancake.

 

Today, I would like to talk about a charm of eating time.

 

I usually feel happy when I eat pancakes with anyone anywhere.

 

But there was only one time when I did not feel happy eating pancakes.

The restaurant is very famous for pancakes and there is always a long line with a lot of people waiting outside. I went there by myself.

I remember I was really looking forward to eating pancakes. Then the time finally had come. The pancake was perfect, but still, I did not feel happy at all and nor thought “This is life”

I just spent the time eating it, feeling unsatisfied. I thought “Why doesn`t this make me happy? Pancake was perfect.”

 

My two wonderful friends gave me the answer.

Some days later, I went the same restaurant with my friends and ordered the same pancakes.

We ate them and said “This is life!” to each other.

 

This experience made me realize that it is not only the food that makes us feel happy. We need our friends and family to share the happy moment to eat something together. Seeing my friends feeling satisfied with eating while having conversation together tells me “you are not alone.”

In my opinion, the charm of eating is that it can make us realized that eating with your significant persons is such a happy and precious time.

Recently, there are many bad incidents with family and friend relationship in Japan.

Do you eat with your family?

Do you eat with your friends to each other.

Eating delicious food with anyone and sharing happy means it gave your hart nutrition.

Your hart is full of the nutrition, therefore, we can build good friendships and bond of family.

Thank you for reading.

Konishi seminar facebook is here!

FB: https://ja-jp.facebook.com/pages/Bridge-for-ChildrenKGU/305080959623563

コメント:0

まだコメントはありません。

コメントを投稿する

トラックバック:0

トラックバックURL
http://kg-sps.jp/blogs/konishi/2016/03/01/2586/trackback/
この記事へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人的資源管理、キャリア開発、ダイバーシティ&インクルージョン政策 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく...

カテゴリー一覧