一輪のきっかけ

こんにちは

いつも小西ゼミのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日の記事は、小西ゼミ4年生岩﨑大地が担当いたします。

 

私は以前まで、花に対して全く興味がありませんでした。花をあげるのも「母の日」のカーネーションぐらいで、その日以外花屋に立ち寄ったりする事はありませんでした。

しかし、最近、実家が花屋の友人ができ、その友人と花の話をする事が多くなり、花について興味を持つようになりました。例えば、花の種類や季節の花などを調べることが多くなりました。そのおかげで、以前よりも花屋に立ち寄る機会や人に花を贈る機会が増え、自分のちょっとした変化に驚いております。

 

私はきっとこの友人がいなければ、桜が散る儚さやラナンキュラスの美しさなどに目を向けることはなかったでしょう。たった一人の人間との出会いが私の価値観や人生に少しながらも影響を及ぼしたと思います。

人生は本当に何が起きるかわかりません。誰が自分の人生に影響を与えるかもわかりません。なので、皆さんの周りにある些細なことも皆さんの人生を彩る「きっかけ」になるかもしれませんね。

 

そういえば、今年の「母の日」は5月8日でした。「母の日」はお母さんへと日頃の感謝を伝える「きっかけ」です。皆さんはお母さんに感謝を伝えましたか。「母の日」といえば、赤いカーネーションですが、カーネーションは色によって花言葉が変わります。

赤は「母の愛」

ピンクは「感謝」

黄色は「軽蔑」

オレンジは「純粋な愛」

白は「尊敬」 *白いカーネーションは亡くなったお母さんへ贈ることが多いです。

 

「母の日」は終わってしまいましたが、こういった些細な「きっかけ」から行動してみませんか。例えば、日ごろから感謝をしている人に対して、ピンクのカーネーションと一緒に普段なかなか伝えられない「ありがとう」を伝える「きっかけ」にする。

そういったことがあなたの人生を少し変化させる「きっかけ」になるかもしれませんね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

小西研究室のホームページはこちら↓

http://www.konishi-kg.org/language.html

小西研究室のFacebookはこちら↓

FB:https://www.facebook.com/Bridge-for-ChildrenKGU-305080959623563/

 

Hello

Thank you for visiting our blog.

This article is written by Daichi Iwasaki, a senior of Konishi Seminar

 

I was not interested in flower at all. I have never given flower without mother`s day. However, I recently met my friend who is familiar with flower and he told me a lot. Then, I have started to learn about flowers, for example, a name of flowers, and seasonal flowers. Thanks to that, I surprisingly notice that little change in my interest, like going to flower shop and giving someone flower.

 

If I have not met this friend, I would never pay attention to beautiful flowers. Encountering a person changed my outlook on life.

Life is really unpredictable. And I think I could learn from anyone and small things in life. Therefore, same thing might happen to you guys.

 

Anyway, May 8th is “Mother`s day” in this year. Did you say thank you? Carnation is known as a gift of Mother`s day. Each color has different meanings. For example,

Red is “Love of mother”

Pink is “thanks”

Yellow is “contempt”

Orange is “pure love”

White is “respect” *A lot of cases are giving dead mother.

 

“Mother`s day” finished, but I suggest you to take some action from those little opportunity.

For example, you can make opportunity you can say thank you to person who you appreciate anytime with pink carnation.

That little opportunity might enrich your life.

 

Thank you for reading.

 

HP: http://www.konishi-kg.org/language.html

FB: https://www.facebook.com/Bridge-for-ChildrenKGU-305080959623563/

コメント:0

まだコメントはありません。

コメントを投稿する

トラックバック:0

トラックバックURL
http://kg-sps.jp/blogs/konishi/2016/05/10/2638/trackback/
この記事へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく人事管理業務に携わっており、...

カテゴリー一覧