美しい思い出じゃないけど

みなさん、こんにちは。

いつも小西ゼミのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、4回生の岩崎大地が担当いたします。

最近、暑くなりましたね。みなさん、熱中症などに気を付けて日々の生活を送ってください。

本日の記事の最後に小西ゼミから、重大な告知がございます!ぜひ、最後まで目を通していただけると嬉しいです。

ではそんな告知の前に、本日はみなさんに一冊の小説を紹介しようと思います。みなさんは、「過去に戻りたい!」と思ったことはありませんか?私は何度もあります。例えば、

「酔いつぶれたあの夜に戻って、酔わないように工夫したい」

「先週、仲の良い友人と食べた美味しいパンケーキをもう一度食べたい」などなど

数えだせば、きりがありません。みなさんもいくつかあるかと思います。

本日、紹介する小説「コーヒーが冷めないうちに(川口俊和著 サンマーク出版 2015)」は本当に過去に戻れるお話です。とある喫茶店の特定の席に座ると望んだとおりの時間に戻る事が出来ます。しかし、その席に座るためには大変面倒なルールがあります。

1、過去に戻っても、この喫茶店を訪れた事のない者には会う事が出来ない。

2、過去に戻ってどんなに努力をしても、現実は変わらない。

3、過去に戻れる席には先客がいる。席に座るにはその先客が席を離れた時だけ。

4、過去に戻っても、席を立って移動する事は出来ない。

5、過去に戻れるのは、コーヒーが冷めてしまうまでの間だけ。

 

そんなルールがありながらも、ある4人の人物が「大好きな人の本当の気持ちが知りたい!」「妹に、感謝の気持ちを伝えたい!」などの強い想いを胸に過去に戻ります。私はその中で夫婦の物語に感動し涙が止まりませんでした。ぜひ、みなさんもこのブログを読み終わり次第、本屋に行き、実際に手にとって読んでみてください。

 

ただ残念なことに、現実の私たちは小説のように過去へと戻ることは出来ません。失敗して「やり直したい。」と思っても、やり直せないのが人生です。しかし、そのやり直したい程の過去は私たちの人生にとって、無駄な事ではありません。その失敗から、学んだ事、経験した事、考えた事はきっと私たちの「今」や「未来」に繋がっていくものだと思います。

私自身もこれまでの人生でやり直したい程の失敗、後悔した経験がたくさんあります。その経験を糧に、未来の自分が素敵な人間へと成長できるように「今」を精一杯生きようと思いました。

みなさんも「過去」から学び、「今」を見つめ、「未来」を見据えて生きてください。

 

最後まで、お読み頂きありがとうございました。

 

 

 

小西ゼミのホームページはこちら!!

http://www.konishi-kg.org/language.html

小西ゼミのFacebookはこちら↓

https://ja-jp.facebook.com/pages/Bridge-for-ChildrenKGU/305080959623563

 

Hello, everyone. This is Daichi Iwasaki, a senior of Prof. Konishi seminars student. It has been intensely hot days, be careful to sickness.

 

Today, I would like to introduce you a novel which is a kind of “Time travel”. I think anyone once have feelings like going back to some points in past days.

Of course, I myself have thought that way. Like,  a night I got drunk by a tons of beers.

Or a weekend I had a beautiful pancake with good friends. There would be a lot of cases for everyone.

Anyway, in the book called “Before coffee gets cold (Toshikazu Kawaguti 「Coffee ga samenaiutini」(2015) Sunmarak), people who sit on particular seat in the cafe can get back to the past. There are some quite troublesome rules though.

  1. Even if you go back to the past, you cannot see any person who has not come to this cafe.
  2. Even if you go back to the past, you cannot change the reality in the present.
  3. The seat is already sat down by other person. You can sit down the seat when other person leave the seat.
  4. Even if you go back to the seat, you cannot remove the seat
  5. You can stay in the past only before coffee gets cold

Despite those rules, characters in the novel redo their past eventually. I recommend you to try this book, it would impress you.

I have talked about the book, but in the real life we have, it is impossible to get back or redo our past failures. I believe that what we can do is to learn from our disaster of youth. I suppose these failures are actually full of lessons to our next challenge.

I hope everyone make a lot of failures, learn a lot of lessons, and take advantages of those.

Thanks for reading.

 

Our Homepage: http://www.konishi-kg.org/language.html

Our facebook: https://ja-jp.facebook.com/pages/Bridge-for-ChildrenKGU/305080959623563

 

~小西ゼミからの重大なお知らせ~

小西ゼミは、今年度も関西学院大学三田キャンパスにおいてオープンキャンパスにブースを出展します!!!

「What`s your Challenge?」というテーマのもと、ゼミ生の「過去」の経験や挑戦から「今」ではどういった挑戦をしているのか、「未来」ではどのような挑戦をしていくのかを紹介するポスターなど、様々な企画を用意しています。今年度は、私たち現役大学生と一緒に来場者の皆さんの「未来」について考えるワークショップも実施いたします。

みなさん、これを機に一緒にみなさんの「未来」について考えてみませんか?

日時:7月31日(日)10:00~17:00

場所:アカデミックコモンズ前 プレゼンテーションルーム1

当日、私をはじめゼミ生一同、みなさんとお会いしお話できる事を楽しみにしております!たくさんのご来場お待ちしております!

 

小西ゼミのオープンキャンパスブースについての詳細はこちら!!ぜひ、ご覧ください!

http://www.konishi-kg.org/open-campus.html

コメント:0

まだコメントはありません。

コメントを投稿する

トラックバック:0

トラックバックURL
http://kg-sps.jp/blogs/konishi/2016/07/19/2685/trackback/
この記事へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく人事管理業務に携わっており、...

カテゴリー一覧