三年生ブログ 自己紹介⑨

皆さん、こんにちは。
いつも小西ゼミのブログをご覧いただきありがとうございます。
自己紹介企画の8回目として、瀧尻和子が執筆いたします。
1.名前
瀧尻和子(タキジリワコ)
2.出身/出身高校
奈良県生駒市/私立育英西高校
生まれは奈良市内ですが、4歳からは生駒山の麓の新興住宅地に14年住んでいました。大学入学後は、三田の駅前で一人暮らしをしています。
地元は、住宅地なのでこれといった名所はありませんが、高校の最寄り駅の富雄駅周辺はラーメン激戦区で、帰省した際はよく友達と食べに行きます。
3.趣味
ヨガ/絵本鑑賞/お笑い鑑賞/マンガ/ドラマ/カラオケ
基本はインドア派で休日は家でマンガを読んだりDVDを見ることが多いです。特に、お笑いは高校時代から好きで、難波の劇場まで見に行くこともあります。最近はマルセイユというコンビにはまっていて、ゼミ生と一緒に単独ライブにも行きました。
また、絵本を集めることも好きで、一番好きな絵本は、佐野洋子さんの『100万回生きたねこ』です。愛し、愛されることの尊さ、そして命の尊さを教えてくれる、心温まり、そして少し悲しくなる話です。
4.海外経験
旅行で、カナダ、アメリカ、台湾に行ったことがあります。また、今年の夏には、小西ゼミのフィールドワークでフィリピンに行ってきました。
カナダには、クリスマスの時期に行ったので、日本と違ったクリスマスを経験でき、とてもいい思い出になりました。
5.ゼミでの抱負や目標
私は、小西ゼミに入るまでグループワークをした経験があまりありませんでした。幼いころは、6年ほど体操競技と水泳をやっていて、高校時代は陸上部に所属し、個人競技しかやったことがなくチームというものに所属したことがありませんでした。また、大学に入ってからもサークル活動なども積極的に行ってこず、小西ゼミに入り、オープンキャンパスやフィールドワークの準備の際に、はじめてチームワークの大切さ、そしてその難しさに気づくことができました。残りのゼミの活動でも、小西ゼミの一員として、小西ゼミが最大限の力を発揮できるように貢献していきたいと考えています。
6.私から見た岡田優苗
ゆうなちゃんはとても面白くて、ゼミ生の雰囲気を常に明るくしてくれます。また、しっかり者で、締め切りやみんな仕事の進捗状況も気にしてくれ、リマインドなどもしっかり行ってくれています。とても頼れる人です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Hello, thank you for reading our blog.
I will write about introduce myself as a 8th student of Konishi seminar.
1. Name
Wako Takijiri
2. Place of birth/a graduated high school
Nara/Ikuei Nishi High School
I was born in Nara city. I moved to new town near Mt. Ikoma when I was 4 years old, and I had lived there by entering university. Now, I live near Sanda station.
In my hometown, there are no place to see, but there are a lot of Ramen shop near Tomio station, the nearest station from my graduated high school. I often eat Ramen with my friends when I come back mu hometown.
3. Hobbies
Yoga/Picture book/Comedy/Manga/Drama/Karaoke
I am an indoor person. I usually stay home on my day off, and I read Manga and watch DVD. Especially, I really like Comedy since I was a high school student. I sometimes go to the live house in Namba. Recently, I am crazy about comedy duo, Marseille I went to their solo live with the seminar students.
In addition, I like to collect picture books. The most favorite picture book is “The Cat that Lived a Million Times” written by Yoko Sano. This book show me the importance of love and life. It is a heartwarming story and a tragic story.
4. Experience in overseas
I have been to Canada, America, and Taiwan. In addition, I went to Filipina as a field trip.
I went to Canada in Christmas season. Christmas in Canada was difference from Japanese one. It was a good memory for me.
5. Hope in Konishi Seminar
I had not have much experience of group work by entering Konishi Seminar. When I was childhood, I did gymnastics and swimming, and when I was a high school student, I belonged to track and field club, so I had never belonged to team. In addition, after entering university, I had not act of participation in club activities positively. When I entered Konishi Seminar, I had first experience group work, for example, preparation of Open Campus and fieldwork, and I noticed the importance of teamwork and difficulty of teamwork. I will continue to contribute to Konishi seminar.
6. Introduce about Yuna Okanda
Yuna is a funny girl; she always brightens up the atmosphere. In addition, she is a very stable person; she always warry about other students’ work, and remind other students to meet the dead line.

Thank you for reading to the last.

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2017/12/29 21:55

コメント:0

まだコメントはありません。

コメントを投稿する

トラックバック:0

トラックバックURL
http://kg-sps.jp/blogs/konishi/2017/12/29/3471/trackback/
この記事へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく人事管理業務に携わっており、...

カテゴリー一覧