2018年6月

残りの学生生活の過ごし方 ③

こんにちは、小西ゼミ4回生の馬場ひかりです。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 今回は、最後の学生生活をどう過ごすかについてお話しさせていただきます。

 現在就職活動中で、卒業後どのような職業に就くのか決まっていませんが、卒業までにやりたいことが大きく分けて2つあります。語学力向上と、旅行に行くことです。

 まず一つ目の語学力向上しようと思ったきっかけは、今までの学生生活で時間に余裕があった時にも関わらず、さぼってしまったため、現在とても後悔しているからです。卒業後にも同じ思いをしたくないと思い、決意しました。TOEICの自己ベストを更新することと、中国語を基礎から勉強し、検定試験を受験・合格することを目標にしています。

 2つ目は、社会人になると時間が制限されるため、学生のうちにあらゆる国や地域に行きたいと思っています。今のところ、ハワイ、韓国、中国、フランスに行く予定があります。行くところすべての観光名所やおすすめグルメを調べ、満喫したいと思っています。また、国内では熊本県の天草に行く予定です。他にもおすすめの国や都道府県がありましたら、コメントにて教えていただけると嬉しいです。

 以上の2つがやりたいことですが、就職先を決めて、単位を取って、卒業することが最も大事なことです。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

Hello, I’m Hikari Baba, a 4th year student. Thank you for reading Konishi seminar blog.

Today, I’ll talk about how to spend the last student life.

 I’m doing a job hunting therefore I don’t know what kind of occupation will come after graduation. However, I have two main tings I want to do before graduation. Improving my language skills and Traveling to various places.

First, the reason that I thought about improving my language skills is I regret so much because I skipped when I had spare time in my student life. I decided to do it because I won’t regret again after graduation. My goals are to update the TOEIC’s score self-best and to study Chinese from the basics and passing the certification exam.

Second, I want to go various countries and regions in a student because I have a little time after graduation. I have plans to go to Hawaii, Korea, China, France. I’ll want to research sightseeing spots and recommended foods in all the places and I want to enjoy every trip. Also, I’ll go to Amakusa in Kumamoto perfecter in autumn. If there are recommend countries and perfecters, please let me know in the comment.

These are two things I want to do in rest of my student life. However, it is the most important to find a job, get some units and graduate.

Thank you for reading this blog.

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/6/28 19:26

残りの学生生活の過ごし方②

こんにちは。小西ゼミ4回生の図師 葉月です。

今回は最後の学生生活について投稿させていただきます。

4年生の前半は主に就職活動に尽力しております。就職活動では不安になることがありましたが、

1番気をつけていることは仕事に対する軸をぶらさないことです。様々な会社やリクルーターと

出会うほど軸がぶれがちですが、家に帰って自分自身を確立することが明確なキャリアプランに

繋がると考えています。そのために、私は「就活ノート」を作成しました。ノートには、就職活

動で気づいた自分のことや、答えにくかった質問集を書いています。4年生後半は、卒業論文で

す。4月頃から具体的なテーマや構成を決めていますが、夏頃から本格的に調査を開始します。ア

ンケートの作成方法を学び、論文に必要な資料を集めることで、より質の高い論文になると考え

ています。そして、学生最後の年であることから、悔いのない生活をしたいと考えています。

私は、旅行が趣味なので、国内外問わずできる限り様々な場所に訪れ、新しいことに触れること

で自分自身を確立したいと考えています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Hello. I’m Hazuki Zushi and Konishi seminar member. I will post about the last student life this

time. The first half of the 4th graders are mainly devoted to job hunting activities. Although I was

worried about job hunting, the most important thing is not to hit the axis for work. The axis tends

to be blurred enough to meet various companies and recruiters, but I think that setting up oneself

back home will lead to a clear career plan. To that end, I have created a “hunting note”. In the

notebook, I write my own thing that I noticed in job hunting and a question collection that was

difficult to answer. The second half of the fourth grade is a graduation thesis. We have decided

specific themes and composition from around April, but we will begin full-scale investigation from

around the summer. By studying how to create a questionnaire and gathering necessary materials

for the paper, I think that it will be a higher quality paper. Thank you for reading.

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/6/22 12:21

残りの学生生活の過ごし方 ①

皆さんこんにちは。小西ゼミ4回生の瀧尻和子です。

いつも小西ゼミのブログをお読みいただきありがとうございます。

さて、早いもので6月になり2018年も折り返し地点です。新しい学年が始まってから2か月がたったわけですが、4回生になり学生生活も残り1年ということで今回は私自身が残りの学生生活をどのように過ごしていきたいかをお話ししようと思います。

よければ是非最後までお読みください。

私が残り1年の学生生活でやりたいことは大きく分けて2つあります。

一つは、将来にむけて勉強を進めることです。

私は大学卒業後大学院に進学し、さらなる研究を行いたいと考えています。そのためには、大学院に合格することはもちろん、卒業論文も納得のいくものを書き上げ、研究をさらに進めることが必要であると考えています。また、アカデミックな英語能力の向上も目指す必要があると考えています。

学部卒業までの1年は、修士課程に向けて学術的な知識の基礎固めのためさらに勉強を重ね、学部4年間の集大成となる卒業論文の執筆に真剣に取り組みたいと考えています。

もう一つは、恋愛することです。

私は、定期的に人生設計を考え、そのために今何が必要かを考えるのですが、最近それを考え直していた時に、自分が出産したい年齢から結婚などを逆算したときに、そろそろ本気で恋愛しないとまずいことに気が付きました…

とにかく恋愛は私にとってめんどうなものでしかなかったので今まで避けて通ってきたのですが、卒業までの最後の1年は私が最も苦手とする恋愛に本気で向き合ってみようかと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Hello, everyone. I’m Wako Takijiri, a 4th year student in Konishi seminar.

Thank you always for reading Konishi seminar blog.

It is June, it means we have only another six months by the end of 2018. It has passed 2 months since new classes stared and we become 4th grade. There is only a year by our graduation, so today I’m going to write how and what I will spend this year.

I’m happy if you read our blog to the end.

There are two main things which I want to do during this year.

One is the study for my future.

I’m going to enter the graduation school after I graduate university, so I should study more during this year. For example, I should finish up writing a good graduation paper, and I should improve my academic English skill.

Another is being love with somebody.

I think it’s about time to be love with somebody seriously.

It is hassle for me to be love with somebody, but I want to try this year, the last year as a university student.

Thank you very much for your reading.

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/6/11 22:47

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく人事管理業務に携わっており、...

カテゴリー一覧