2018年7月

マニラ留学(社会貢献活動)

皆さん、こんにちは。小西ゼミ3年生の二階堂倫子です。いつも小西ゼミのブログをご覧頂きありがとうございます

現在、私はフィリピンのマニラに留学をしています。今回はその留学生活についてお話ししたいと思います。

フィリピンでは、Philippine Business for Social Progress(PBSP)というNGO団体でインターンをしています。
PBSPは、企業や政府と連携してプロジェクトを企画・運営し、フィリピンの貧困削減と持続的発展に貢献しています。

私の主な業務は、PBSPの活動を日本企業に紹介したり、廃棄物処理問題についてリサーチをしたり、と多岐に渡ります。
上手くいかないこともありますが、毎日充実した日々を過ごしております。

先月は、PBSPのスタッフに日本文化を体験してもらおうと七夕祭りを行いました。
コンセプトは「パスポートとビザなしで日本文化を体験」。知識を提供するのではなく体験を提供することにこだわりました。

イベント当日は、ムービーを通してみんなに七夕伝説について理解してもらい、七夕の飾りを折り紙で作ったり、短冊に願い後を書いたりしました。願い事は、家族の健康や幸せを願うものがとても多かったです。国境を超えても人々の願いは変わらないんですね。
そして最後は、みんなで素麺を食べました。冷たい麺はフィリピン人にとっては新鮮だったらしく、みんな驚きながらも美味しそうに食べてくれました。
準備はとても大変でしたが、企画して本当に良かったです。

上記の業務以外にも、フィリピン人や旅人が行なっているヨガクラスに参加したり、PBSP以外のNGOのボランティアに参加したりと、休日を活用して職場以外のコミュニティにも積極的に参加しています。

留学生活は残り1ヶ月を切っていますが、最後まで悔いなく過ごせるように頑張りたいと思います。

最後まで、ご覧頂きありがとうございました。

 
Hello, everyone, and thank you for visiting this blog.
My name is Rinko Nikaido, junior student in the Konishi seminar.

I have been studying abroad in the Philippine since this April. Today, I would like to write about episode of my study abroad.

I am doing internship at the Philippine Business for Social Progress(PBSP), the international NGO in the Philippine.
PBSP creates sustainable solution to social problem and contributes to poverty reduction and sustainable development in the Philippine.

There are variety of tasks in here, for example, raising awareness of PBSP activities among Japanese companies, or observing solid waste management problem.
Sometimes, I cannot do it at my pleasure, but I am satisfied everyday.

In the beginning of the July, I conducted an event called “Tanabata Festival”.
The concept of the event is “Travel to Japan without PASSPORT and VISA”. I plan to make the event not only PBSP employees to know more about the Japanese culture, but also for them to experience it.

First, I showed the movie and explained what is Tanabata Festival. After that, participants played the origami and made some decorations. Then, they wrote the wishes on the colorful paper strips and hang them up on the bamboo tree. Many people wish their happiness like a Japanese people, so I thought people’s wish are same even they are living in different country. Finally, participants and I ate Japanese traditional noodle, called “Somen”. Somen is not common dishes for Filipino people, but they ate it with smily face, so I was very happy.
Preparing for this event was very hard, but I was very glad to hold on the Tanabata Festival.

In addition, I participated many activities except PBSP’s one, for example, Filipino Yoga class and NGO volunteer works. It is good opportunity to expand my community in the Philippine.

I only left one month to staying here, so I will do my best for having good time.

Thank you for reading.

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/7/27 23:38

3年生ブログ 自己紹介2

皆さん、こんにちは。小西ゼミ3年生の吉原愛実です。

 

いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、自己紹介企画の第2回目として私が執筆させて頂きます。

 

1. 名前:吉原愛実

 

2. 出身/出身校:大阪/住吉高校

今でも大阪に住んでいるので、毎日学校まで2時間近くかけて通っています。近くには住吉大社という1800年程の歴史のある有名な神社があり、毎年その神社の夏祭りに行くのを心待ちにしています。

 

3. 趣味:俳句

短い言葉でより深い趣を感じさせるところが好きで、特に正岡子規の句が好きです。旅行に行ったときや、生活の中で強く感じたことを17文字にしてスマホのメモに保存しています。たまに見返して推敲するのが好きです。

 

4. 今まで頑張ったこと:英語のディベート大会

私の高校では英語のスピーチ大会やディベート大会がありました。英語で主張を聞き取り、論理的に返すというのは難しかったですが、グループで毎日集まって勉強したり、準備をしたりすることで、本番では何を言われても返すことができました。帰国子女も相手にして戦うので大変でしたが、その分学ぶことも大きく、いい経験ができました。

 

5. ゼミでの抱負や目標

私は秋から1年間台湾に留学に行くので、ゼミにかかわる期間が短い分、ゼミに一番貢献したいという思いを持ってこの3ヶ月を過ごしてきました。その中で見えてきた私の目標は、ゼミを裏から支えるということです。初めのうちは新しい視点でアイデアを出したり、逆に一歩立ち止まって考えたりすることでワークに貢献していました。しかし、ゼミが進み、それぞれの特徴の活かし方や、モチベーションの上げ方、話し合いの方法や、個人ワークになりがちといったの課題を前にして、それだけでは足りないことに気づきかされました。私は皆をまとめ上げるリーダータイプではないですが、個人的にそれぞれの意見を聞き、それを橋渡しすることはできます。自分の仕事だけに集中するのではなく、周りにも目を配ることで、周囲の人が何を考え、どう行動しているのかを読み取りながら調整役としてゼミを裏からサポートしていきたいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

小西研究室HPはこちらから

 

 

Hello, everyone, and thank you for visiting this blog.

 

My name is Ayumi Yoshihara.

Today, I would like to introduce myself.

 

1. Name: Ayumi Yoshihara

 

2. Place of Birth / High school:

Osaka/ Sumiyoshi High School

I live in Osaka, so it takes almost 2 hours to go to school every day. There is a Sumiyoshi shrine that is a famous shrine with more than 1800 years history near my house. I look forward to going a summer festival of the shrine every year.

 

3. Interest: haiku, one of the Japanese poems.

A good point of haiku is that it can express beauty by only short words. I respect Shiki Masaoka. I often make haiku with 17 words when I go to trip and when I feel something strongly in daily life. I note those haiku on my smartphone, and I sometimes look back and improve them.

 

4. What I put my effort the most: Debate competition in English

My high school had speech and debate competitions in English. It was difficult to listen to the arguments of the other side in English and talk back logically, but we could argue against the other group’s any claims thanks for studying every day and preparing enough with my group members. There are a lot of hard time because there are students who grew up overseas in the other group, yet I could get precious experiences.

 

5. My Goals in This Seminar:

I spent this past few months with a hope that I want to be a most cooperative student in my seminar because I will study abroad in Taiwan for one year from this fall semester and I have less time to join in this seminar. I have a goal of supporting this seminar from behind the scenes. At first, I helped group work by giving new idea from different point of view and taking step back to consider all options. However, I realized that we have some problems about how to make use of each characteristic, how to improve member’s motivation, and how to promote discussion. There is also a problem that we tend to work individually. Then I convinced that my action which I had took was not enough. I am not a person who leads others, but I can listen to member’s opinion individually and work as a bridge. I will support this seminar as a coordinator by not only focusing on own work, but by paying attention to other members.

 

Thank you for reading.

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/7/25 18:37

3年生ブログ 自己紹介1

皆さん、こんにちは。

いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
小西ゼミ3年生の二階堂倫子です。
本日は、私の自己紹介をさせて頂きます。

 

1. 名前:二階堂倫子(にかいどうりんこ)

 

2. 出身/出身校:北海道/啓明学園
北海道で生まれた私は、夏は山を駆け回り、冬はスキーやスノーボードをして遊んでいました。その後、両親の仕事の都合で東京に引っ越すことになり、高校卒業までは東京で過ごしていました。

 

3. 趣味:旅行
国内外問わず、旅行が大好きです。いずれは、世界一周の旅に出たいと思っています。国内では、まだ九州に一度も足を踏み入れたことがないので、在学中に訪れるのが目標です!

 

4. 今まで頑張ったこと:留学
私は、現在フィリピンに留学しています。また、高校2年生の時にも、学校の交換留学制度を利用して、1年間オーストラリアに留学をしました。いまの自分は、この2つの留学経験の上に成り立っていると思います。留学は、苦しいことや悔しいことがたくさんありますが、それを乗り越えた先に、自分自身の成長があります。留学は、私が学生時代にもっとも頑張ったことであり、同時に楽しかった思い出です。

 

5. ゼミでの抱負や目標:
「”聞く力”を身に付ける」
「自分のことを客観視できるようになる」
「ゼミ生と切磋琢磨しあえるような関係を築く」
私は、自己主張が強く人の意見を抑えてしまいがちなので、このゼミでの演習を通して人の意見を引き出せるようになりたいと考えています。また、主観が強い傾向もあるので自分自身を客観的に分析できる能力も身に付けたいです。そして、仲間と充実したゼミ生活を送りたいと考えています。

 

以上です。
これからもよろしくお願い致します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

小西研究室HPはこちらから。

 

Hello, everyone, and thank you for visiting this blog.

My name is Rinko Nikaido, and I’m a junior in the university.
Today, I would like to introduce myself.

 

1. Name : Rinko Nikaido

 

2. Place of Birth / High school:
Hokkaido / Keimei Gakuen Highschool

 

3. Interest: Traveling
I enjoy traveling domestic and international. I’ve visited many countries, for example, Australia, Philippine, and America. Someday, I want to travel around the world. In Japan, I’ve never been to Kyu-syu island, so I hope I will visit there while i am university student.

 

④ One Amazing Thing I’ve Done: Study abroad
The one amazing thing I’ve done is study abroad. I am studying abroad in Philippine’s NGO now. In addition, I went to Australia for one year as an exchange student when I was a high school student. These study abroad experiences become the base of my life. There were a lot of tough times, but those experiences made me grow a lot. It is one of my best memories and experiences in my life.

 

5. My Goals in This Seminar:
“Acquire Listening Ability”
“Look at myself objectively”
“Build a good relationship with seminar-mate”
I set my three main goals of this seminar. The first goal is  I acquire listening ability. Sometime, I suppress people’s opinion because of my too energetic assertive. Therefore, I would like to respect people’s opinion,  and I want to make the environment that people can say their opinion easily. The second goal is I look at myself objectively. My opinion and proposal is very subjective, so I want to fix this tend. The third goal is I build a good relationship with seminar-mate. I want spend quality time in next two years with this Konishi seminar-mate, so I will do my best.

 

Pleased to meet you.
Thank you for reading all.

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/7/20 23:41

3回生ブログ

はじめまして。

小西ゼミ3回生の福田真子です。

これから私と吉原愛実でブログ係を務めさせていただきます。

 

今学期のゼミでは『関学No.1のありんこゼミ』を目標にしていきます。

具体的には、ゼミ生全員が自分自身の仕事以外にも目を向け、周りを見て行動する力を身につけることや、そのように全員が協力することでゼミ内の雰囲気を良いものにしていこう、という意味が含まれています。

 

ブログは水曜日に更新させて頂きます。

これから16回にわたって、ゼミ生全員の自己紹介記事を書いていきます。

 

自己紹介記事には、

  1. 名前
  2. 出身/出身校
  3. 趣味
  4. 今まで頑張ったこと
  5. ゼミでの抱負や目標

 

と、上記5点について書いていきます。

16人全員で協力して、それぞれの個性を活かせるゼミにしていけるよう頑張ります。

2年間どうぞよろしくお願い致します。

 

小西研究室HPはこちらから。

 

Hallo.

My name is Mako Fukuda. I am a third grade student of Konishi seminar. I and Ayumi Yoshihara take charge of this blog.

 

In this semester, target of seminar is “Be the best seminar in Kwansei Gakuin University by cooperating like ant.

Specifically, all the seminar members turn ours eyes to out of our own work, and acquire skill that is concerned about seminar member and make a move. We cooperate with each other and create a good atmosphere.

 

Our blogs are updated on Wednesdays.

We will update self-introductory essays of seminar members. The articles will give out sixteen times.

 

In self-introductory essays, we will write 5 points below.

  1. Name
  2. High school
  3. Hobby
  4. What I worked on until now
  5. Ambitions and goals in seminars

 

We will work hard in cooperation with all 16 people so that we can make seminars that make use of their individuality.

Thank you very much for your consideration for two years.

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2018/7/20 23:36

7月29日開催 オープンキャンパスのお知らせ

みなさま、こんにちは。

総合政策学部 国際政策学科3年生 小西ゼミの吉原愛実と申します。

 

いつも小西ゼミのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、7月29日に行われる関西学院大学三田キャンパス主催オープンキャンパスのお知らせをさせていただきます。

 

私たち小西ゼミは「Youは何しに大学へ~夢をかなえる4年間~」というテーマを掲げブースを出展します。ブースでは小西ゼミ生の留学やその他の活動経験をもとにしたポスタープレゼンテーションや相談会、ワークショップを設けています。

 

 

時間

ブース・・・・・・・10:00~17:00まで開催

ワークショップ・・・①12:10~12:50、②13:40~14:20の2回開催します。

 

場所

アカデミックコモンズ1階プレゼンテーションルーム(保険館前)

 

 

このワークショップでは本学部で経験できる様々な活動を知ることができ、実際に皆さんが大学生になったつもりで4年間のキャリアプランを組み立てます。その際ゼミ生から留学・フィールドワーク・学生生活についての発表がありますので、キャリアプランの参考にもしていただけます。

 

ブース開催中、大学入試から通学時間まで様々なお悩みに私たちゼミ生がお答えします。

また、小西ゼミが発行した特別なパンフレットも配布しております。

ぜひお立ち寄りください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

小西研究室HPはこちらから。

 

Hello, everyone.

My name is Ayumi Yoshihara, third grad member of Konishi seminar.

 

Thank you for reading this blog.

 

We would like to inform you about our university’s open campus for junior high school students and their parents at Sanda campus. We held it on in July 29th.

 

Konishi seminar will run a booth on the subject of “what is your purpose of university ~ four years for making your dream reality~”

We are going to set up poster presentations, consultation booths, and two workshops, which are based on seminar members’ experience of studying abroad and other activities.

 

 

Time

Booth・・・・・10:00~17:00

Workshop・・・①12:10~12:50、②13:40~14:20

 

Room

Presentation room (First floor of Academic Commons)

 

 

You have a chance to know various activities which you can experience at our department through the workshop. Main activity of this workshop is making your career plan.

We report our experience of studying abroad, field work, and school life, so you can make the plan by drawing on these presentations.

 

We will answer your any question from entrance exam to commuting time during our booth being opened.

You can also get special pamphlet published by Konishi seminar.

We would like you to drop by our booth.

 

 

Thank you for reading.

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく人事管理業務に携わっており、...

カテゴリー一覧