3年生 自己紹介ブログ9

皆さま、こんにちは。
いつもブログを見てくださりありがとうございます。
今回の自己紹介を執筆させていただきます川上唯菜です。

【出身/出身校】京都生まれ福井育ち/福井県立藤島高等学校

【趣味】合気道、自然散策、美味しいご飯屋さんを探して食べに行くこと
合気道は週2、3回練習しています。出来なかった技がうまく出来るようになる瞬間がとても嬉しいです。

【今まで頑張ったこと】
・ハンドボール
高校3年間の部活動は、怪我をしたり、毎日トレーニングがきつい、練習試合でなかなか勝てないなど障壁にぶつかることが多かったです。しかしその中で、ひたむきに練習に取り組む力や、チームプレーの大切さ、自分のできないことが出来るようになり、試合でチームに貢献できる喜びを知りました。また、この時出会ったコーチに「叱ってくれる人は、本当は自分にとって大事な人である」という心構えも学び、様々な気づきや学びを与えてくれたメンバーやコーチ、顧問の先生との出会いに感謝しています。
部活の楽しさや苦労、そこから学んだことは、自分が何か挑戦しようと思う時や辛い時のバネになっています。

【ゼミでの抱負や目標】
私の強みは、話の流れを把握し、個々の意見をしっかりと聞いた上で、自分が気づいたことを話せることです。
ゼミ活動では、チームがよりスムーズに動くことができるように、自分が動くべきところを把握して積極的に動いていきたいと思います。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。
小西研究室のホームページはこちらから↓
‭https://www.konishi-kg.org/language.html‬

Thank you for reading this blog!
My name is Yuna Kawakami, and I would like to introduce myself.
1. Name: Yuna Kawakami

2. Place of Birth/High school:
I was born in Kyoto, and I grew up in Fukui. /Fujishima High School

3. Interest: Aikido, Nature walk, Looking for delicious meal restaurants and going out to eat.
I practice Aikido twice or three times a week. I am very exciting to be able to do techniques I could not do before.

4. What I put my effort the most: Handball
I faced many difficult problems, for example, hurt injury and surgery, hard training every day, and being hard at winning practice match during three years high school club activities. However, I learned an importance of team play. In addition, I felt pleasures to be able to do things I cannot do ever and contribute to my team in the game. Also, I learned the mental attitude from the coach, “People who scold you are really important persons.”. I appreciate encountering members, coaches, advisor teachers who gave me various awareness and learning.
The joy and hardships of club activities, and what I learned from it are becoming springs for when I try to do something or when I’m in difficult times.

5. Goal with seminar
My strength is to grasp the flow of the talk, listen carefully to individual opinions, and to talk about what I noticed. In seminar activities, I would like to keep in mind what I should and proactively move so that the team can act more smoothly.
Think you for reading.
This is Konishi seminar’s HP↓
‭https://www.konishi-kg.org/language.html‬

コメント:0

まだコメントはありません。

コメントを投稿する

トラックバック:0

トラックバックURL
http://kg-sps.jp/blogs/konishi/2018/09/05/3647/trackback/
この記事へのトラックバック

まだトラックバックはありません。

プロフィール


NAOMI KONISHI
研究分野のキーワード 国際協力、国際人事政策、能力開発・キャリア開発 研究内容 私は着任前、国内の外資系企業及び国際機関にて、組織の人事政策や人材戦略に基づく人事管理業務に携わっており、...

カテゴリー一覧