2020年10月

10月12日 環境グループ

こんにちは!西立野ゼミ環境グループです。

今週の活動に関して報告いたします。

今週は住宅用太陽光パネルを普及させるための政策のアイデアをグループ内で出し合いました。私たちは大阪府の自治体へフィールドワークを行い、実際に現場の声を聞きました。自治体の現状を知り、分析結果を考慮しながら実現可能な政策を考えることに難しさを感じています。なので、とにかくアイデアを出して大まかにでも形にできるようにしていきたいと思います。これから普及政策を考えることがメインとなりますが、WESTやISFJの最終論文の提出期限も迫っており、他のパートの論文も仕上げていかなければならないのでグループ内で協力して上手く進めていきたいです!

5限では、4回生の先輩方の卒業論文の中間発表が行われ、先輩方がどのような研究をされているのかを知ることができたので、とても参考になりました。4回生の先輩方とちゃんとお会いするのは今回が初めてだったので全体で写真も撮れてよかったなと思います!

こちらが西立野ゼミの1期生と2期生で撮った写真です!

ゼミ写真

最後まで読んでいただきありがとうございます。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2020/10/15 13:03

10月13日 交通グループ

こんにちは、西立野ゼミ交通グループです。
今週の活動についてご報告させていただきます。

今週も先週に引き続き、第1章の現状分析・問題意識の骨子を固めました。論文の軸となる分析や政策提言の理解を円滑にするために、整合性や論理性を持たせます。
また、のちのパートである分析や具体的な政策提言案についてもまだまだ不十分なため、同時進行で進めていきます。

5限は4回生が行っている研究の中間報告会が開催されました。4回生は自由に研究できるため、来年のテーマ選択や、研究内容の参考になりました。

まだまだやることがたくさんありますが、論文提出期限まで残り1か月しかありません。最後まで全力で頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします!

こちらは初のグループ写真です。みんな笑顔で交通ポーズしてます!


S__23896071

 

 

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2020/10/13 4:00

10月5日 環境グループ

みなさんこんにちは!環境グループです!

秋学期第1回目のゼミ活動を行いました。

夏休みの大学とはまたひと味違う秋の雰囲気に包まれており大学への登校はとても新鮮さを感じました^ ^

さて、今回のゼミでは、WEST/ISFJ論文執筆に向けて現状分析・問題意識において、必要な情報が抜けていないか、論理的に整合性などはあるか、全体の流れはスムーズではあるかなどをグループで話し合い骨子を固めていきました。

分析パートに基づいた分析結果を元に政策提言を行うために政策提言の方向性について深めていくことが課題となりました。

また、政策提言をするゴールとして、国、地方自治体を対象とすることを決めました。

今後は①国レベルの住宅用太陽光パネル設置の普及を促進させるために分析結果に基づく二酸化炭素の削減量と国の目標とを比較し提言への手がかりを研究していき、②補助金を出している地方自治体とそうでない自治体がなぜあるのかという問いを明らかにしていくことで私たちの政策提言を作り上げていきたいと考えています。

最後に、環境グループのみんなで撮った集合写真です!

221B69B4-4F9B-4317-871B-E5068861C1A4

グループのメンバーと協力しながらより良い論文を仕上げるために頑張っていきたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2020/10/11 6:32

西立野ゼミ 2期生

今年はコロナ感染拡大により活動が制限されているにも関わらず、みんなWESTやISFJに向けて頑張っています。どのグループが入賞できるか楽しみです!

2461

10月5日 貿易グループ

こんにちは、貿易グループです。

秋学期初めてのゼミが行われました。WEST、ISFJの中間発表の反省を踏まえつつ、論文作成について進めていきました。今回の課題は論文の第1章の現状分析と先行研究の骨子を固めることでした。実際に論文に記す内容を節、項に分け、それぞれで使用する資料をピックアップしました。貿易グループは、この1章に関して改善点がまだあるので、知識が足りていない点については全員で分担し調べ直し、さらに洗練された現状分析を目指します。元々この研究はODAの貿易援助効果を分析する事でしたが、分析対象はODAの内のAfT(Aid for Trade)であるため、現状分析の時点から、AfTに絞って発表することにしました。分析内容を絞ることで、使用できる情報も限られてきますが、その分よりミクロな大学生らしい研究になると考えています。

そして、今回初めて集合写真を撮りました。貿易グループは圧倒的女社会です(^-^)

S__23896074

 

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2020/10/7 6:12

9月27日 ISFJ中間発表 (環境グループ)

皆さんこんにちは。

西立野研究室 環境グループです。

9月27日(日)にzoomにてISFJの中間発表が行われました。

発表の講評として

・回帰分析の被説明変数は5年間の差 で示してあるが、説明変数は差とある時点の差が混ざっている点

・補助金ダミーの項目は必要なのかという点

・補助金がある・ないが転入者数に影響を与えるなど、被説明変数が説明変数に影響を与える場合もあるということを考慮しなければならないという点

・有意水準を最初から設定する必要はないという点

・説明変数の中に当然であるという変数があるかもしれないという点

・2014年以降の補助金データがあれば尚よいという点

などといったご指摘をいただきました。また、今後の政策提言を考えていくうえでのアドバイスとして、

・補助金がない自治体にいくらでもいいので補助金を出して頂くための政策を考えること

・補助金がある自治体に、補助金の額を増やすためにどういう政策をうつかを考えること

・一番効率よく太陽光パネルを普及できる金額である21.5万円をどのような政策をうてば出していただけるかを考えること 

などのアドバイスをいただきました。

現在、上記のアドバイスを踏まえて、大阪府のいくつかの自治体を対象にヒアリングを行っています。

今後は、頂いたアドバイスやヒアリングで伺った内容を基により効果的な政策提言を考えていき、また、ご指摘頂いた事項を改善し更にレベルの高い論文へと仕上げて参りたいです。

そして何より、最終発表ではオンライン上ではなく対面でできることを切実に願っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2020/10/5 2:58

9月27日 ISFJ中間発表 交通グループ

こんにちは、交通グループです!

今日は9月27日に行われたISFJの中間発表について報告させていただきます。

ISFJの中間発表もWESTと同様に新型コロナウィルスの影響からオンラインでの開催となりました。

発表に対する講評として、

・ディーゼル車運行規制がSPM濃度を減らす背後のメカニズムについての考察

・規制対象地域の近隣県に規制の対象となるトラックが逃げていないか調査

・SPM濃度を下げた他の要因の調査

・ディーゼル車運行規制の費用対効果

などを追加していく必要があるとのアドバイスをいただきました。

WESTの中間発表でいただいたアドバイスとともに論文の改良に活かしていきたいと思います。

今後は11月のWEST、ISFJの最終論文提出に向けて政策提言を考案していくとともに論文全体を仕上げていく段階になります。

私たち交通グループは関東1都3県によるディーゼル車運行規制を大気汚染対策の成功事例として、大気汚染が深刻化している発展途上国に対する大気汚染対策の指導を政策提言としようと考えています。しかし、日本と海外では法律や経済事情などが違うため、それらの事情を把握した上でその国に適した大気汚染対策を提言する必要があります。そのため現在は大気汚染が深刻だと言われている国をいくつかピックアップし、それらの国の大気汚染の現状や大気汚染が深刻化した背景、実施されている大気汚染対策などを調査しています。

これからそういった政策提言に関する情報も公開していきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

  • 投稿者:
  • 投稿日時:2020/10/5 2:12

プロフィール


西立野 修平
<学歴> 2005年 明治大学商学部 卒業 2007年 名古屋大学経済学研究科 修了 2011年 Crawford School of Public Policy, Australian Nat...

カテゴリー一覧