講演会・イベント etc. 詳細

//

◇リサーチ・コンソーシアム連携公開ゼミナール◇「まちづくりにロマンを求めて40年~仕事としての「まちづくり」~」

「まちづくりにロマンを求めて40年~仕事としての「まちづくり」~」

【講 師】
淺野弥三一 氏(株式会社地域環境計画研究所顧問・技術士)
【日時】
11月5日(水)18:30~20:30  ※事前予約要、参加費無料
【場所】
関西学院大阪梅田キャンパス 1005教室
【主催】
関西学院大学地域・まち・環境総合政策研究センター
【共催】
NPOほんまちラボまちづくり道場

 【概要】
 淺野弥三一さんはわが国における民間「まちづくりプランナー」の草分けとして、創業以来40年、さまざまな蓄積を重ねてきた。尼崎公害後および阪神大震災後のまち再生における「人を大切にしたまちづくり」の業績は良く知られている。
 官による「上から目線」の「都市計画」に対して、徹底的にまちの現場に腰を据えて、地域の人々の知恵をたくみに引き出しながら「まちづくり」の方向を模索し、ともに創造していくのが淺野さんやり方。
 災害や公害、そしてJR事故の被災者の立場にたち、真の意味での安全安心まちづくり
の方向を指し示してきた氏の経験を縦横に語っていただく。 

リサーチコンソーシアム連携ゼミナール(PDF版)

<お問い合わせ先>
お問い合わせ:関西学院大学大学院 総合政策研究科
〒669-1337 兵庫県三田市学園2-1   
TEL. 079-565-7601