総合政策学部同窓会OBG車座企画シリーズ#6:分科会「メーカーで働く」のご紹介(11月26日午後開催)

2011 11/19 総合政策学部の皆さんへ

 #1(教員)そして#2(システムエンジニア)#3(就活10年後)#4(営業)、#5(外資系)に続いて、“総合政策学部同窓会OBG車座企画”の分科会のご案内です。その第6弾は、関学の就職先の王道の一つ、「メーカー」です。分科会は10ですが、でも、皆さん、メーカーというと、どんなイメージを持っています? なかなかぴんとこないですね。それでは、先輩の皆さんのお言葉です。

 まず、Kさん( 6期生陣内ゼミ、H京阪勤務、事務職)で、テーマは「営業、技術サ、ービスの監視」ということです。

  その要旨は、「①他人から嫌われる仕事。②総合政策学部卒業後進学。③大学院修了後、外資系企業に3年で在籍し退職(2006.4~2009.3)、翌日から1年間、日系で従業員規模50名程度の市場調査の企業に入社するが、生理的に受け付けず1年で退職(2009.4~2010.3) 現職は2010.11に入社。④KGには3~4年だけ在籍しました。ゼミはほとんど行っていません。勉強面ではまともにアドバイスできません」とのことです。なかなかクールですね。

 次はKさん  (10期生今井ゼミ、大手衛生陶器・住宅設備機器メーカー、販売促進)で、テーマは「色々な仕事のある会社で働く」です。

  「大学時代はリサフェや宝塚のまちづくり活動等に参加。特に業種を絞らず就活し、本社に新卒入社。1年目はトイレの販売推進、2~4年目は医療機器(新規事業)の販売推進を担当」 。キーワードは「①社内の色々な仕事紹介 ②異動の経験から ③総政でやっててよかったこと」です。 
        
 そしてNさん (12期生角野ゼミ、F電工、生産管理)は「大学時代は角野ゼミで鉄人広場の訪問者の特性を研究。2011年3月に卒業し、現在社会人7カ月目。テーマに沿った内容でも、沿わない内容でもなんでも質問してかまいません。来年就職する4回生も、就活が不安な2、3回生も、もちろん1回生も、是非足を運んで下さい」ということで、キーワードは「①生産管理とは? ②働くとは? ③その他」です。

 なお、同窓会HPはhttp://member.kwangaku.net/kgspsalumni/、同Facebookはhttp://www.facebook.com/kgsouseidousoukaiです。

コメント:0

この記事にはコメントすることができません。

プロフィール


高畑由起夫
◆研究分野:生態学、自然人類学、霊長類学 ◆研究内容:主な研究対象はニホンザルやチンパンジー、ワオキツネザル等ですが、潮間帯の巻貝類や水生昆虫、カラス等も調べたことがあります。霊長類学の視点で、近縁...

月別記事